YOSIKO ~長澤まさみと自分と、ときどきその他~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロ大について考えてみた  その3


今さっき、今週聞き逃したラジオ聞けました♪
一言よろしいでしょぅか??

よし子ょ、そんなにRADWINPS好きなんか。

ラジオ聞いたスキマスイッチの二人がどー思うのか心配。。。
「今週の宿題」RADネタばっかりやんかー。
最近のラジオって、インド行く前の貯め録りですよね?どぅしよう、インドから帰ってくるまで「今週の宿題」がずっとRADネタやったら。。。。

よし子、宿題の答えやねんけど、あなたクラスの人なら業界で会う人会う人に『RADWINPSに会いたい!』って言っておけば、いつか絶対会えると思うから笑 
頑張れよし子




2007.7.13


そんなわけで、その1その2と長々とプロ大について語ってまいりましたが、
今日が最後です。
ラストハレルヤチャンスです。(?)
今日は、プロポーズ大作戦というドラマを一視聴者として考えてまいりたいと思います。


私がまずこのドラマで最初に気に入ったのは、毎回一話完結っぽくドラマが展開されてたところです。
私はドラマとか見てて、めっちゃ気になるところで終わられてしまうと、ただそれだけで一週間ストレスを感じてしまうめんどくさぃ子で、ましてやよし子出演のドラマなんて普段の生活に影響及ぼしかねませんので笑、本当に助かりました
(第十話は例外ですが。。。)

そしてこのドラマのストーリー、とゆうか脚本。
素晴らしいとしか言いようがありませんでした。

しかもドラマの王様(よし子語録)の月9でオリジナル脚本なんて素敵
原作もののドラマって、先に読んでしまえばストーリーが分かってしまうし、原作が良くてドラマ見たらガッカリしたってことよくあるじゃないですか。(もちろんおもしろい作品もたくさんありますが
やっぱり見る人って、ドラマ特有の来週が気になるドキドキ感を期待するもんですよね?
「今週見逃したけど、原作知ってるからいーゃ」なんて思われちゃ悲しいじゃないですか

そーゆー点でこのドラマは期待通りやったし、
『人気の原作とか映画とかドラマ化したらえーんちゃぅ???』っていう雰囲気丸出しのテレビドラマ制作現場(局で言うとT●Sさんとか、、、)に、
『これがドラマってもんじゃぃ!』と一発くらわしてしまうような作品だったと思います♪

フジテレビさんは『フジテレビヤングシナリオ大賞』という若い才能を発掘するステキな賞を持ってるねんから、これからもオリジナルドラマの製作に力を入れていただきたいです
(ちなみに、プロ大の金子さんは2003年にこの賞でグランプリをとってます


すいません、話とびましたが、笑

とにかく金子さんの脚本。なんですかあれ。
天才じゃないですか!!

礼が健のことを「ケンゾー」と呼ぶ、そのあだ名の理由があの消しゴムですよ。
2007.7.13

金子さん、あなた一体どーゆー人生歩んだらそんなステキなアイデア思いつくんですか。笑

しかもケンゾーが毎回タイムスリップして、いろんな奇跡起こすじゃないですか?
時々せつなくなったり、時々ガッツポーズするほど嬉しくなったり、、、。
2007.7.13

見てる人に夢を与えてくれるストーリーを書いてくれて、本当にステキな脚本家ですよね

それから、ドラマ制作に関わったスタッフさん。
本当に金子さんの脚本をおもしろぃものだと信じて、ドラマ作ってるんやなぁと思うぐらい、見事な仕事っぷりでしたよね

とゆーか、純粋に楽しんでやってらっしゃるのがドラマを通じて伝わってきました。
美術スタッフさんとか、披露宴のセットとか、バーガーショーグンのセットとか、明らかにやり過ぎってぐらい細部までこだわってたし
しかもあのバースのフィギュアはスタッフさんの手作りですよ?
2007.7.13

まさにどんだけですよ!ちょっと欲しいですもん笑

それからストーリーの展開の仕方が素晴らしいです。
主要キャラだけでなく、ソクラテスとか先生とか脇役キャラも毎回ちゃんと考えられていて、見てて手抜いてると感じるシーンが一つもないんですよね

しかも現場がものすごぃ仲良さそうでしたよね☆
よし子のラジオ聞いてた方なら分かると思うんですが、ほんま仲良くていい雰囲気で、、、水風船もそりゃ楽しいわな
2007.7.13

しかも寝る暇ないぐらい忙しいのに全力スタッフはこんなケーキまで用意しちゃって、
よし子は本当に幸せなハタチですよね。笑
2007.7.13

キャストだけでなく、プロポーズ大作戦の全スタッフが愛情をもってこのドラマを作ってくれたから、私もここまでハマることができたんだと思います。

それから、プロ大といえば主題歌!
桑田さんはほんとハズレなしって言えるぐらぃ、毎回いい曲つくりますよね
『明日晴れるかな』を聞くと、頭の中でエンディングの映像がよみがえります☆笑




話が急に変わって申し訳ないんですが、

みなさんは最終回のラストにどのような感想を持たれましたでしょーか???

賛否両論ありましたが、どちらかと言えば納得できなかった方が多かったようで、終了後にフジテレビには問い合わせが相次ぎ、m●xiや●ちゃんねるに書き込み殺到したとか、、、、、、。
みんなそれだけ期待してたってことですよね。。。


私の率直な感想は、納得できませんでした。
できることなら、ケンゾーに追いついた礼の表情とか、ケンゾーが起こした奇跡の先を、あと5分でいいから見せてほしかったです。


でもそれよりも、最終回全体のストーリー構成に感動しました。

健のスピーチは本当に心にドカーンときたし、
よし子は何も言う事はないぐらい良かった。

この最終回を見て思ったのは、

プロ大の制作者がドラマを通して視聴者に伝えたかったのは、妖精さんの言葉でもある
「大事な事は、過去を嘆く今ではなく、今を変えようとする未来の意志」ってことだったんだと思うんですよ。
だから過去を後悔している礼を、妖精さんは過去に戻さず、ケンゾーを追いかけるように諭しましたよね。
2007.7.13

私がその1でプロ大を「お見事」だと言った理由はこれなんです。
ちゃんと見てる人に伝えたいことが伝わるようにストーリーができていたのは、当たり前だと思われるかもしれないけど、私はすごいなぁと思いました。

ラストはちょっと納得できませんでしたが、全部の回に満足したので、プロ大のプロデューサーのこのコメントを読んで、↓↓

「プロポーズ大作戦」本当にたくさんの方々からご声援いただき有難うございました。スタッフ一同厚く御礼申し上げます。 最終回のラストシーンについては、多くのご意見・ご批判をいただきましたが、脚本を練り始めた1月から約半年間に渡り、我々はこのドラマをどういう形で終わるべきかずっと議論を重ねてきました。 花嫁である礼が、新郎の多田さんやそれぞれの両親、そして自分の結婚式を祝うために集まってくれた多くの人たちを置いて、健のもとに走るということは、たとえドラマの世界であっても、非常に重い選択だと思います。 健と礼、二人のハッピーエンドは、先程まで礼と一生の愛を誓おうとしていた多田さんの、苦汁の決断と後押しがあって成り立つものであり、この番組が二人の抱擁やキスで終わらなかったのは、全てのキャラクターに愛を注いできた制作サイドが悩みぬいて出した、ひとつの答えです。 この番組を制作するにあたり、最終回のラストは「終わり」ではなく「はじまり」でありたいとずっと思ってきました。 長い人生の中で「卒業」も「告白」も「結婚」も「別れ」も、すべての節目は「ゴール」ではなく「スタート」です。 もしかなうのであれば、皆様の応援のもとに、再びお会いできる日が来るのを楽しみにしています。



今まで一生懸命作ってきた人たちが作ったラストなら、正解なんやと思えるようになりました。

大好き、プロポーズ大作戦
もし続編やるなら、キャストもスタッフも全員このメンバーでお願いします




今思ったこと。

DVDBOX出たら絶対買います

あとよし子に一言。
ちょっと遅くなったけど、お疲れさんでした
いいドラマにしてくれてありがとぅ大満足の三ヶ月でした




えー、こんなダラダラにここまでお付き合いただきまして、
最後まで読んでいただいて、ありがとぅございました
アナタどんだけいい人なんですか


次はよし子がバタフライですね楽しみやーーーーッッ

2007.7.13

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

「奇跡の扉」

確かに最終回のラストはいろいろ考えるところがありましたね。
ぼくは個人的には最後に礼が「ケンゾー!」って呼びかけ、お互いに向き合う時の礼の表情が正直見たかったなぁと感じました。でもおおむねあれでよかったのではと思います。
このドラマがねらったことはケンゾーと礼が結ばれ結婚することを場面として描くことじゃない。過去にとらわれ過去に揺れ動いてた二人がほんとは何が大切なのかをつかみ、未来を切り拓くための力強い一歩を踏み出して行ったところでいわゆる「奇跡の扉」は開かれ、そこにねらいとするハッピーエンドは達成されていると思います。ラストのケンゾーの表情だけでもそれはわかります。
もちろんこの後の二人の行く末は気になりますが、そこは視聴者側がそれぞれに推し量ればいいんでしょう。もしラストに、抱き合う→キスとか、〇年後の結婚の場面とかを要求するようであれば、あの多田さんのすべては形無しとなってしまい、視聴者側のひとりよがりでしかないとも思います。(言い過ぎかもしれませんが)

とにかくナナシさんの言う通り、ドラマ制作者の方々のこのうえない愛情のこもった「プロポーズ大作戦」。このドラマは本当によかった!筋の通った素晴らしい作品だと思います。だからこそ愛すべきキャラクター、名言が数々生まれたんです。ゆえに反響も大きかたんです。(視聴者の欲が大きくなるのは当然!)

そして最後に、
何よりナナシさんの「プロ大愛」「よし子愛」は素晴らしい!ほんと敬服いたしますっ(^-^)b

また「よし子愛」をたっぷりと聞かせて(読ませて)くださいね。

14th | URL | 2007年07月15日(Sun)14:52 [EDIT]


14thさん☆

こんばんわ!!
いつもコメントおおきにです☆v-221
14thさんの言う通りです!筋の通ってるドラマやから私本当に大好きなんですv-10 反響も大きかったけど、逆に私はみんなが見てたってことを確認できて嬉しかったりもしました。。。笑

そそs-そんな、敬服とかされるほどちゃいますょv-12
ただ好き好き言うてるだけですからね^^; 逆に私は14thさんの観察力と私のブログを読んでくれる優しさに敬服です☆w

これからもよし子のこといっぱぃ書きたいと思ってるんで、よろしくですv-238


ナナシ | URL | 2007年07月16日(Mon)02:01 [EDIT]


 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケンゾーから、『旅先にも自分の香りを忘れない』をコンゼプトに、日本未発売のグルーミング・ラインが限定トラベルセットで登場。髪とボディに使える「オールオバー シャワージェル」、アルコールフリーの「アフターシェーブ バーム」、お肌を清潔に保ち、爽やかな香りのボ
[続きを読む]

ケンゾーの思い入れ | 2007年07月22日(Sun) 00:08


セットがたくさん

【セット内容:2点】●フラワーバイケンゾー EDT 4ml●フラワーバイケンゾー センティッドキャンドル・Perfume香水を探しているなら、・ばとん!!・プロ大について考えてみた その3・desir pour homme・KENZO フラワーバイケンゾー センティッドキャンドル SET・ 大阪
[続きを読む]

ケンゾーのレス | 2007年08月01日(Wed) 21:50


【送料無料!】フラワー バイケンゾー サマ

彫刻家のセルジュ・マンソーがデザインした一輪のポピーが咲くボトルはそのままに、パウダリーな雰囲気が抑えられより使いやすい香りに仕上がっております。香水 ケンゾー フラワー バイケンゾー サマー・丸の内のOLが選んだ「ふりむくその香りベスト7」・ドンペリかき氷
[続きを読む]

ケンゾーの極意 | 2007年08月08日(Wed) 05:41


セットの感想

さわやかで愛らしい、幸福感あふれるバストリオセット爽やかな甘さのアクア系フローラルです。トップノートは湧き出る泉、ラストノートは神秘の湖をイメージ。いつでも心地よく楽しめる香りのローパ ケンゾーから、シャワージェル、ボディジェル、デオドラントスプレー(と
[続きを読む]

ケンゾーの思い入れ | 2007年08月11日(Sat) 10:33


セットをあげる

ケンゾーから、『旅先にも自分の香りを忘れない』をコンゼプトに、日本未発売のグルーミング・ラインが限定トラベルセットで登場。髪とボディに使える「オールオバー シャワージェル」、アルコールフリーの「アフターシェーブ バーム」、お肌を清潔に保ち、爽やかな香りのボ
[続きを読む]

ケンゾーのレス | 2007年08月11日(Sat) 12:49


[ケンゾー][セット]ポピーアラウンドザコー

【セット内容:2点】●フラワーバイケンゾー EDT 4ml●フラワーバイケンゾー センティッドキャンドル・丸の内のOLが選んだ「ふりむくその香りベスト7」・Perfume香水を探しているなら、・ばとん!!・アザロコレクション アロマセット 【アザロ・ミニ香水【ケンゾー】ロ
[続きを読む]

ケンゾーの極意 | 2007年08月15日(Wed) 06:32


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。