YOSIKO ~長澤まさみと自分と、ときどきその他~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・さよならSmart?

大変残念なお知らせが、今月のSmart誌上で!

25720.jpg 25721.jpg


なななんと
「長澤まさみの・・・Smart?」







今月    を



もっ て



最終回!!!orz




ショックで行間のコントロールもできないナナシです(笑;;;;

皆様いかがお過ごしでしょうか^^;;



というわけでSmratの連載も終了しちゃいましたね、、、
本屋で立ち読んだ瞬間、驚きのあまり「え゛っっ」って言っちゃいました。
メンズ誌コーナーで一人変な声出して、もう恥ずかしいのなんのって;;;(笑)

かなしい、、

何故仕事を無事終えて、清々しい気持ちで帰ってきて入った地元の本屋で
こんな悲しい気分にならなきゃいけないんでしょうかorz(笑)

ていうかよし子の連載はなんでいつも急に終わるんや!

スマートさんの連載はもう結構長くやってらっしゃってたから、
終わるとしたらそろそろかな~~なんて思うことはあったけど、でも!

せめて終わるなら、
いきなり終わられる方のショックを考慮して
先々月号ぐらいから「そろそろ終わるで~」的な情報書いててほしいです!

ナナシのチキンぶりを見くびらないでほしいです!!(?)


ていうかこれ終わるやなんて寂し過ぎますよね;;;

私この連載ほんまに大好きでした。

ほんっと毎月Smartでるの楽しみにしてた人でした(泣)

毎月見た事ないよし子が楽しめるし、
「あー!!!この服イイ!!似合う!!」
とか
「あー今月のは角度がちょっと、、、」
とか
「この顔たまらん
とか勝手なこと言って一人ですごい楽しんでた、、、

もう来月からはそれが出来ないなんて、、、

この連載のビジュアルブック出るの嬉しいです、
ほんま嬉しいですけど!
でも!!

"またお会いしましょう"と締めくくったこの連載。
出来れば私は来月も会いたかったです、、、、、。(未練タラタラ)

も~こうなったらビジュアルブック何がなんでも買います!!



すいません、なんだかジっメジメな空気になっちゃいましたね;;;笑
明るい話題をしましょうか^^;;

今朝からすごいアカデミー賞のことが話題になって、
昼頃に「おくりびと」と「つみきのいえ」がオスカー受賞して♪
夜のニュースはこの話題で持ちきりになってましたね~♪^^
いやぁめでたい!
同じ日本人としてこの快挙は誇りに思います!
442222-12646-205-43796-pc.jpg
「つみきのいえ」は何を隠そう、
よし子がナレーションで参加したアニメーションでしたけども☆
きっと外国の映画祭ではアニメーションのみで、
よし子がやったナレーションバージョンが流れてたとは考えにくいですが;;;、
それでもね♪
よし子も参加した作品が海外でも支持されて賞を獲るって嬉しいですよね^^♪

DVDが発売されたときパッケージにアヌシーのアニメーション映画祭でグランプリ受賞作品って書いてたのを見て、
アヌシーっていったらアニメとかのコンペでも有名?的な位置づけじゃないですか??
私は映画が好きなだけでアニメは詳しくはないんですが、
でもそんな自分でもアヌシーって言われたら知ってますって映画祭だったので、
「お~よし子、良い仕事したんやねぇ^^笑」なんてその時は思ったんですが、
まさかそれがオスカーも獲ってこんな話題になろうとはww

でもこの「つみきのいえ」、ナナシも見た時は純粋に良い作品やなって思いました。
有名なコンペで高い評価をもらってるってことだけじゃなく、
自分の価値観で見て純粋に良いなぁと思える作品でしたねこのアニメ
監督の加藤さん、お若いのにスゴイです!

専門家みたいに詳しい知識もないので良い事言えないけど、
決して派手さはないのになぜかグイグイ引き込まれるストーリーと、
あとよし子もインタビューで言ってたけど、
主人公のキャラクターがすごい魅力的で^^
世間でジャパニメーションって言われる大作系のアニメも面白いけど、
つみきのいえみたいにシンプルで純粋なのも良い作品が多いんだなぁ日本☆って思いましたww

DVDを入手して、最初は全然気合い入れて見てなかったのに
ナナシは最初の方のおじいちゃんがレンガを積み上げるシーンでもはやウルッときてしまい;;;(笑)

image01.jpgimage02.jpgimage03.jpg

なんか聞くところによるとこの作品、
家族愛とか環境問題とかをテーマに作られたものだそうですが、
個人的に見た感想ではそんなテーマどうこうよりも、
おじいさんの生活とか行動一つ一つが見てて切なくて、なんか泣けて来るという;;;
自分の子供たちが巣立って行っても、
自分の伴侶がいなくなっても、
自分が暮らしてきた家が沈んでいこうとも、
おじいさんは生きてる限り自分の生活を守らなければならないし、
一人でも毎日生きてかなきゃいけないわけじゃないですか。
そんなおじいさんが切なくて、すごい哀愁みたいなものを感じたんですけど、、

その後よし子のナレーション付きでこの作品を見てみると。
あら不思議☆

よし子の声無しだとどこか哀愁があったはずなのに、
よし子の声があると、
おじいさんがこれまでの思い出を大切にして、それを支えに生きて行くっていう
ある意味希望のある作品に見える!!
っていう驚きの発見があったんですよ^^

やっぱよし子は偉大だなぁって思いました。

声の好き嫌いって聞く人によってあるやろうけど、

私はあのよし子の声ってある意味生まれつきの才能だなぁと。

なんていうか、うん、

NHK教育とかで絵本の朗読のレギュラーとかこないかなって本気で思いました(笑)

報道ステーションで読まれたよし子のお祝いコメントが
『本当におめでとうございます。
 これを機に世界中の人に見てもらいたいです』

って内容だったんですが、
ナナシ的にはDVD見た人に、
『これを機に長澤まさみのナレーションの良さを知ってもらいたいです』
って言いたいですww

そんなこんなで、
今回本家のアカデミー賞でオスカー受賞したつみきのいえ。
こんだけ話題になってるんですから、
きっとこれから相当DVDのレンタルやら予約が殺到するんでしょうね☆^^;;;
いやぁ良かったです、私DVD持ってて(笑)
おくりびとも公開時に観に行ってたし、なんか妙に得した気分ww
よし子がナレーションをしてくれたおかげで、
世界でも認められる良いアニメーションを周りより先に見ておくことが出来ました☆
よし子ちゃん、ありがとう!おめでとう♪

そして授賞式で沢山感謝の気持ちをスピーチしてた加藤監督、
「ありがとう、鉛筆。ありがとう僕の会社ロボット。」
この言葉をつたない英語で話す姿がかっこ良くて感動しました
ほんとにおめでとうございます!(拍手)


ごめんなさい、今日もダラダラ長くなってしまいました;;;
Smartの悲しいお知らせに相当凹みましたが(笑)、
アカデミー賞の喜ばしいニュースに浸りながら今日は寝ようと思います♪^^
それではまた




◎2月25日追記◎
211c35ad71e2e4294a36d672.jpg

群青の海外プロモーション用ポスター発見したので貼っておきます^^
群青は英語で"コバルトブルー"なんですね(笑)
公開が待ち遠しいですね♪

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。