YOSIKO ~長澤まさみと自分と、ときどきその他~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表!映画『岳-ガク-』^^!

gaku3_convert_20100319141739.jpg

あれ?
アズちゃん?^^

今日お店休み?
今日は拓ちゃん一緒じゃないの?^^

gaku6_convert_20100319141833.jpg

あっ違うか、
南ちゃんか?^^

もう甲子園出場決めたからって
タッちゃんほったらかして雪山で何してんの~^^

・・・ん??

久美って誰???・・・


その答えはコチラです!(嬉)

以下引用↓

小栗旬&長澤まさみ
「岳-ガク-」で7年ぶり映画共演

gaku.jpg
 小栗旬と長澤まさみが、“山岳愛好家のバイブル”と呼ばれる石塚真一の人気漫画を映画化する「岳-ガク-」に出演することが決まった。2人の共演は、「ロボコン」(2003)以来7年ぶり。原作の大ファンだという小栗は出演オファーに歓喜し、長澤も役作りのために髪を30センチ切って並々ならぬ意欲を見せている。

 同作は、山をこよなく愛する山岳救助ボランティアの主人公・島崎三歩と登山者たちとの温かい交流を軸に、ときとして牙をむく山の厳しさをリアルに描く。小栗が演じる三歩は、世界中の巨峰を登り歩き、高度な山岳技術と山の恐ろしさを知る男。誰よりも山を愛しているため、自分の過失で遭難した者に対しても責め立てることはしない。要救助者が死んでしまっていても、遺体に向かって「よく頑張った」といたわりの声をかける場面は、原作でも多くのファンを引きつける人気のシーンだ。

 昨年末から3カ月にわたる真冬の山岳トレーニングを開始した小栗。あまりの上達の早さに、当初予定のなかった「アイスクライミング」や「懸垂下降」といったトップクラスの山岳技術を要するシーンが追加された。だが、実は高所恐怖症だそうで「山に入ってからは、自然に『山が大好きな三歩』の気持ちになっているので不思議です。今は山を走り回りたい気分。何よりも無事に撮影を終えることを一番に頑張ります」とコメントを寄せた。

 一方、長澤が演じるのはヒロインの椎名久美。大自然の猛威に翻ろうされながらも、たくましく成長していく新人女性救助隊員を体当たりで演じる。長かった髪をバッサリと短くし、「すごく勇気がいりましたが、気持ちが切り替わりました。山では体力の限界を感じたり精神的にも不安定になって、自分との戦いだと思うけど、私もいつも一生懸命な久美ちゃんに近づいていきたいと思います」と意気込んでいる。

 臼井央プロデューサーは、「登山者たちに満面の笑みでかける『よく頑張った』という言葉を誰に発してもらえば一番魅力的かと考えたところ、小栗さん以外にはないと思った」と起用理由を説明。実際に総重量50キロの装備でアイスウォールをアックスで登る姿が、「原作コミックの三歩そっくりだ」と製作陣を驚嘆させたという。
長澤については「『世界の中心で愛をさけぶ』で見せた全身でぶつかっていく演技が随一の長澤さんなら、極限状態に追いやられた椎名久美という役を演じ切ってくれる」と起用理由を語っている。

 撮影は3月14日に八ヶ岳でクランクインしたばかり。今後は八方尾根、奥穂高岳、立山連峰など標高3000メートル級の日本アルプスで過酷な雪山ロケを敢行し、6月に撮了予定。監督は、「花より男子」や「モップガール」など人気ドラマを手がけてきた片山修が、「ヒートアイランド」以来2度目のメガホンをとる。そのほかに佐々木蔵之介、石田卓也、市毛良枝、渡部篤郎らが脇を固める。

 「岳-ガク-」は東宝配給で、2011年に全国で公開予定。



やったーーーーーー!!!
映画ーーーー!!!!
ていうかやっと発表キターーーー!!!!!


皆様、お変わりなく元気にお過ごしでしょうか?
どうもご無沙汰しております^^☆

この前までの仕事があまりにもキツかったためか、
2月の記憶がすっぽり抜け落ちてるナナシです^^(?)

いやほんとに、、、
オリンピックって一体いつ始まっていつ終わったんすか(遠い目)

すいません、毎度のこととはいえ
いつもこのブログほったらかしにしちゃって。。。

今回ほったらかした理由は
前回ブログ更新時にちょこっと書いた仕事がそれはもう、
そりゃーもう、
キツくってですね^^;;;;
私たちはハードな仕事のことをよく"キテる"なんて言ってるんですが、
もう今回私も参加させて頂いたお仕事は、現場のみんなが
口を揃えて”相当キテる”なんて言うような過酷なもので(笑)・・・

っていうか、現場で二番目に歳が若かった私は馬車馬のごとく
コキ使われまくってですね、
体力とか自信あるし人から浴びせられる罵声にはもう慣れました~ふふ~ん
とか心の中のどこかで思ってたんですけど、
まだまだ私はてっぺんを知りませんでした。
これだけは本っ当にキツかった・・・泣

自分はまだまだ経験不足やし、もしかしてキツいとか思う自分は
ただの根性ナシ・・・!?
なんて思ってたら、今回やった仕事場にナナシを推薦して下さった、
いつも仕事に同行させてもらってる大先輩のカメラマン(師匠)から
「なんかごめんね」
って一言メールがきたという(笑)
あ~~~良かったあの師匠も認めるキツさだったのねと安心し・・・
っていうか師匠!
なんかごめんねって!
フォロー下手ですやん!!(笑)
せめて「頑張れ」って言ってくださいそこは!!(@_@;;)(笑)

・・・うん、とまぁ色々立て込んでブログ書く心境になれなくて;;;
例のごとく放置する形になってしまったんです^^;;;
毎度毎度、スイマセン;;;(泣)
こんな私ですが、死に物狂いでまた大人の階段を一歩登ってきましたので、
今夏頃に街中やメディアで某広告を見掛けられた際には
あぁこれナナシが馬車馬になってやってたあの仕事かなぁーなんて、
想像して笑ってやってくれたら救われます^^;;(?)


っていうか私のひとり言なんてどうでもいーですね。
映画です、映画!!
久しぶりによし子の映画情報キマしたね^^!(感激)
嬉しいなぁー

この映画の情報はもう、いろんなとこで結構大きな噂になってたので
『岳』の広報さん、情報ダダ漏れてますけど・・・って思ってました。(笑)
で、正式にこの『岳』が発表されたらこのブログも更新しようと考えてましたので
Wで嬉しいですね^^wwww
いや、ブログって結構タイミングが難しいですよね?(必死w)

ほんとにやるのか、この映画
ってな議論も時々起きてましたが、

私は絶対やると確信してましたよ。

だってよし子のラジオに濱田岳くんがゲストに来てましたもん^^

濱田岳、

濱田岳、

濱田!!


は~・・・やってもうた・・・(滑)


うん、まぁこれは冗談なんですけどね^^;;(失笑)


今回は久々原作アリの作品ということで♪
この原作の「岳」は私ちゃんと読んだの一巻だけなんですが、
読んだことある方いますか?^^
漫画大賞の初代受賞作で当時は結構ニュースにも取り上げられてたけど、
その流れに乗っかって(笑)一巻だけ読んだんですけど、、、
公開までに全部読んどいた方がいいのかな?
読まない方が映画楽しめるんですかね??
どっちがいいのかな~
なんて、こうやって悩むのもまた意外と楽しいですよねww

それはそうと、今回よし子ファンの大きな話題になりそうなのが
よし子の髪型
ショートヘアー久しぶりですよね~
gaku5_convert_20100319183103.jpg
長いのも可愛かったけど、
やっぱこの人ショートにしても似合ってますよね^^
それにしても画像見てると、アズとか南ちゃんを思い出して懐かしくなります♪
優しい時間もタッチも2005年やったから、
あれから5年か。。。
よし子って最近すんごい大人の色気出してましたけど、
こういう髪型とメイクではまだまだ年相応ですねww
顔というか表情?は5年前に比べるとまぁ、
この子も周りと平等に、歳喰ってるんやなぁとは思いますが^^

この映画の噂と共に、よし子の役がショートヘアーのキャラなもんだから
もしかして髪切るのか
ってな議論もファンの間では起きていたらしいですが、

私は絶対切ると確信してましたよ。←デジャブ

だってよし子さん、いきなりセミロングなんですもん!
iitomo0301-7_convert_20100311102959.jpg
ロングヘアーの人がバッサリ切るときって、
大概慣れのためかまず中間のセミロングにしますよね?
いきなり短くする前にワンクッション置いて、みたいな^^☆
(注:あくまでナナシの勝手な統計による考察です)
だからきっとよし子は役作りで切ると確信してたんです、私

はい、そうですね、それがどーした!ですよね(弱気)


あっそうそう☆
今回監督の片山修さんですが^^
どっかで見たような名前。。。。と思ってたんですが
どうやらテレビドラマ畑の方だそうで?
調べてみたらTBSでドラマ演出を多くされてきたベテランの方みたいですね
(現在はテレ朝所属らしいですが)
映画は今回が2本目だそうで^^
2本目でいきなり撮影が大変そうな
山岳救助のストーリーを撮るってのもすごいですよね

よし子と片山監督は今回初めての顔合わせだと思いますが、
どんなよし子を見せてもらえるのかすごく楽しみです
”極限状態に追いやられた久美”がどんな風になるのか、
とりあえずこれを一番楽しみにしときます!♪

gaku2_convert_20100319183217.jpg

それにしても
今回はよし子がこれまで共演経験のある役者さんが多いですね

小栗君はついこの前大河で一緒やったし、
蔵さん(=佐々木蔵ノ助さん)は去年映画で共演したし、
石田卓也くんは「ラフ」で共演してたし、
市毛さんはドリカムPVで共演してたし・・・・

発表されたキャストでは渡部篤郎さんだけですかね?
今回初共演なのは^^☆
去年阿川さんと対談したときの話を渡部さん本人にはするのかしら、
よし子さん・・・ww
あ~撮影と関係ないことが気になります(笑)

とにかく、ラクな現場なんて無いんやろうけど
今回の撮影は日本最大級の雪山ロケという特に過酷なものだと思うし、
よし子もですけどどうか『岳』のチームみんなが誰もケガなく、みんな元気に
撮影を終えてほしいと思います!
そして無事に映画が出来上がりますように!

山岳救助の話なのに誰かがケガとかしちゃったら大変
去年話題になった映画「劔岳 点の記」はロケ中にスタッフがケガしたって
ニュースにもなってたんで・・・・
どうか雪崩とか起きませんように!
体力作りまでして臨むキャストの努力が報われますように!
映画の神様、見守っててください!

gaku7.jpg


ところで今、
ナナシは偶然にも、
噂になってる撮影現場にそう遠くない場所に来ています。

友達と毎年恒例のボードをしに・・・^^・・・

本気出せば見に行けるんやけど、、、
車やしナビあるし、、、

でも、うん、

今日のワイドショーで標高3000メートルの雪山を
歩く久美の姿をテレビで見てて
寄り道せずにまっすぐ帰ろうと思いました。

よし子は頑張ってるのに遊びで行ってる自分がそこにいたら失礼ですもんね。

ほんとは見に行きたいしあわよくば日本アルプスのよし子をカメラにおさめたいですが←これ本音

よし子が三ヶ月の長丁場を最後までちゃんと頑張れるように、
自分の欲望はしまい込んで、普通に映画楽しみにしときます!(決意)

よし子ちゃん、
体力的にキツくなったらすぐに言うんやで!
高山病ナメたらアカンで!
そんで精神的につらくなったら、
インドを思い出して頑張って!!(?)
2007.8.25
大丈夫、あのてるこが出来たんやから
きっと今度も頑張れる!!

頑張れよし子!!


gaku4_convert_20100319183145.jpg

↑なんかワイドショー見る限りもはや息ピッタリな2人ww
ロボコンとも天地人とも違う2人の姿を楽しみに待ってます^^♪
どうか無事によし子たちが帰って来てくれますように

久しぶりにもかかわらず、
ダラダラ書いてスイマセン^^;;
久美を演じることでまた大きく成長したよし子が見れたらいーですね


それにしても来年公開かぁ~~~^^

(よし子風に)待てねぇ~~~~~^"^!! ←本音


それでは、またお会いしましょう

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。