YOSIKO ~長澤まさみと自分と、ときどきその他~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今さら!? ナナシが選ぶよし子'sアカデミー賞2008♪

ちょいとお先によし子のニュース^^☆
今年度の東京国際映画祭の特別招待部門に
『曲がれ!スプーン』が上映決定しました!!!パチパチ!!!

いよいよよし子が、作品持ってグリーンカーペットを歩く! のかな!?
やったね!
(映画祭のサイトでは予告も公開されてます♪)

はやくこいこい公開日



t7W7n9VQFop2um8oPCPETwt7o1_500_convert_20090916095752.jpg

2009年も残り数ヶ月なのにもかかわらず。
2008年の話持ってきやがりました。(笑)


昨年の正月早々、当ブログではナナシがこんなことやってたんですけど☆

憶えてらっしゃいますかね?

去年も完全自己満足に好き勝手選んで書いてたんですけどww

ちなみにこれ今年2009年始まって記事一発目にしたかったんですけど、
今年は嬉しいことによし子が元旦からオールナイトニッポンやってくれたじゃないですか♪
そんな嬉しいことがあったらね、もうね、
ただの自分の自己満足なだけのものなんて出せなくって^^;;
というか完全にタイミング逃してたんですけど(笑)
タイミングなんてもんはやって来なければ自分から作ればいいってことで(?)、
今さらですけどやっちゃいます!

ナナシが一年間のいろんなよし子を勝手に選んで語る
「よし子'sアカデミー賞2008」!!


さてさて、2008年のよし子のお仕事をざっとまとめますとこちら↓

「プロポーズ大作戦SP」(山PとW主演)
「ラストフレンズ」(トップクレジット)
「隠し砦の三悪人」(ヒロイン)
「ガリレオ エピソードゼロ」(ゲスト)
「値踏みカメラ」(主演)


SPドラマ3本+連ドラ1本+映画1本、、、。

そら言うでしょう、
ラジオで「休みをください」なんて;;;泣
この「休みをください」発言を当時バッシングしてた人は
これよりもっと働けってことを言ってんですよね?
わかってんのか?ん?

、、脱線する前に話を戻しますと、

さらに例のごとくコレ以外にも番宣でバラエティ出たり、
声優やったり、CM出たり、
雑誌なんかもう数えきれないぐらい載ってたり、
さらには雑誌の連載とかもやってたり、、、

う~~~~んこれ去年も言ってた気がするけど

よし子ちゃん!
あなたはね。


やっぱり働き過ぎ!!!


おしんかッ!!
(知らない子はお父さんお母さんに聞いてみよう☆)


バリバリお仕事を入れるよし子を見習って頑張らなければと思うナナシです;;;笑


ではではさっそくですが各賞の発表でございます。
パンパカパーン♪




●ナナシが選ぶ2008年ベストよし子「映画」部門
『隠し砦の三悪人 The LAST PRINCESS』
20080824215227.jpg
選ぶっていうか、映画これだけやろ自分!
って去年も言った!
この作品は面白い面白くないは別にして、まずもうよし子の雪姫
よかったですよねぇ^^
あの睨む顔と低い声はかなり新鮮でしたよね♪
私はよし子って本人も気付いてない引き出しをまだまだ隠し持ってると思ってるんですが、
隠し砦のよし子はまさにその引き出しオープンってカンジでワクワクしました☆
長澤まさみってやれって言われたらなんでも出来るんですね(感心)ってカンジでwww
なんだかよし子にはもっといろんな監督にいろんな演出されてほしいなぁと思いました^^
個人的には『雪姫ぞ!!!』ってシーンが一番グッときました雪姫ぞ!!
481de4f4097b0.jpg
で、作品に関しては、、、う~~ん、、、
本当に何っにも考えずに見れば純粋に楽しめる作品だと思います。
決して悪くないんですよ、全体の流れもとても考え尽くされてて★
前半なんかは特にあっという間に見れるカンジというか
ただね、近頃頻繁に公開されてた黒澤リメイク作品を見てると
「黒澤明を尊敬してるから作りました」というよりは
「リメイクって面白そうなんでやってみました」的な
ものが多かった気がします。これはあくまでナナシの感想なんですが;;;
別にそれは悪くないと思うんですけど、
昔も今もいる本当の黒澤ファンの人にとってはやっぱりいい気分じゃないと思うんです。
しかもこの樋口版「隠し砦」もどちらかといえば黒澤版「隠し砦」より
なぜか本家通り越して「スターウォーズ」を意識してるように見えてしまいました。なんでや?
そういう部分を考えるとやっぱり「面白かった!」と素直に言えないかなぁ、、、
とか生意気に思っちゃいますね^^;;;
あっでも樋口作品の中ではこの作品が一番良かったと思います☆
使われてるVFXも日本の映画においては樋口監督は相当レベル高いし、そこら辺はすごいなと^^

長くなっちゃいましたけど、まぁまとめるとよし子は低い声も良い(笑)ってことと
樋口監督はVFXオタク(DVD特典より)ってことが解った作品でした♪www




●ナナシが選ぶ2008年ベストよし子「ドラマ」部門
『プロポーズ大作戦SP』
7f3417ecd0a5cd3063d09fde_convert_20090917224415.jpg
これやろぉ!これしかないやろぉ!!!(悦)
えっ、選ぶとしたらもう、絶対これなんですけど、ドラマ!!(しつこい)
もう~~~アホみたいに沢山感想書きましたけど、
ほんとこのSPは良かったですよね
連ドラの最終回のモヤモヤはこのSPのためにあったんだと、
SP見終わったあとの文句無しの満足感のためにあったんやと、
ほんとにそう思える作品でした
SPの冒頭が連ドララストシーンの本当に続きから始まったところと、
二時間ちょいの時間を連ドラを
ずっと見続けて来た人たちが満足出来るように作られてるのを見ると
本当に作ってる人達プロやと思いました。
SP版が視聴率確保のために総集編みたいな作りになってるテレビドラマの昨今、
「見てくれてた人たちお待たせしました。見てなかった人たちは冒頭数分で解釈してください」的な雰囲気が漂ってたプロ大SPは、まさにプロのドラマ!
スペイン編があるのかないのか!?って期待を持たせるところも上手いなぁ~と思いますしww
褒め過ぎ?
いやいや、普通ですよねこれ^"^ww
よし子自身もSPの方が活き活きしててそれが見れて嬉しかったです♪
ケンゾー×礼の並びは本当に和みます♪




●ナナシが選ぶ2008年ベストよし子「CM」部門
『KOSE 潤肌水』
081025b-7344f.jpg
2008年もよし子さんいっぱいCM出て楽しませてくれましたけども☆
カルピスの「たっくんになりたい」と思わせるCMも捨てがたいですが(笑)、
calpis2008.jpg
やっぱり個人的に「この潤いください!」が一番良かったですねぇ
このときのよし子の顔がなんとも言えないぐらい可愛くて
それにあんまり見れるものじゃないですしね、
よし子が投げ飛ばされる姿なんて^^www
CMは、う~~~ん、もう昔ほど沢山出なくて良いから、
それこそインパクトのある一本に出てほしいなと思います。
それとか上戸彩ちゃんのオロナミンCやソフトバンクみたいな
シリーズ系や時間進行ドラマ系のCMとか、
ああいう広告的にインパクトのあるCMのよし子も面白いと思います^^




●ナナシが選ぶ2008年ベストよし子「ラジオ」部門
『9月7日 小泉今日子さんゲストの回』
21062.jpg
2008年もほぼ毎週ラジオは聞いてました♪
よし子さんどんどんトークが聞きやすくなってきてね~ふふふふ^^(不気味)
水川あさみ、麻生久美子、箭内道彦と大物ゲストたっくさん呼んでましたが、
キョンキョン登場の回が一番印象深かったです♪
別によし子が携帯鳴らしてもたからとかじゃないですよ(笑)
別にそれでよし子が「かけてきた人説教する」とか逆ギレしてたからでもなくてね^^(笑笑)
なんかこの放送のときに

よし子:「女優になった時から"ペローン"ってしていいと思ってて」
キョンキョン:「東宝シンデレラが邪魔するよね~(笑)」
よし子:「潔さっていうか、そういうのも大事かなって」
キョンキョン:「ちゃんと『作品作ってんだぞ』ってところで立ってたいよね、
       ていうかまさみちゃんはそうだからね、元々ね」

よし子「はい。キョンちゃんみたいになりたいです(笑)」


みたいな会話が繰り広げられてて、
聞いててなんかそれが嬉しかったからなんです^^
どんな女優さんになっていくのかなぁってなんかワクワクしましたね
よし子がペローンするときはいろんなしがらみを乗り越えた時なんだろなぁとか思ったりww
私的にはいつペローンしても全然OKなんですけど、、、;;;;^^
あっあと関係ないんですけど、
よし子がラスフレやってる時に錦戸くんについて
「シャイ・グッドルッキング・ガイ」
って言ってたのがなぜかものすごいツボでしたwww
これはもう~勝手に流行語大賞(笑)




●ナナシが選ぶ2008年ベストよし子「雑誌」部門
『masami maniac』(連載)
『Invitation 5月号』(フォト)
『流行通信』(箭内さんとの対談)
沢山ありすぎて困っちゃったので複数選出してみました(汗)
ノンノ
ノンノの連載はよし子自身の文章とよし子撮影の写真が毎月見られるという嬉しい連載だったんですが、
よし子の普通とはちょっと違う文章がほんわか気分にさせるというか^^
写真もものまねとか部屋のインテリアとか、
なんかの撮影中のとかもいろいろ載せてくれたり☆
よし子ってブログやらない人やから、
「お~普段はこんなカンジなのね」とかいろいろ解る事が出来てちょっと得した気分になれたり^^♪
だから終わってしまったときは悲しかったですね;;;
また長澤まさみがこういう文章+写真を載せてくれる場があればいいなぁ

ghurvgjs2133410.jpg
フォトに選んだ写真は2008年の中でお気に入りのものです♪
コレ以外の二枚もスゴイ好きで
初めて雑誌開いたときに「おっ!いい!」と思ったのと、
あとカラーじゃない分想像力が掻き立てられて楽しかったから^^ww(変態)

それと流行通信のインタビューはすごい興味深かったですよね。
よし子が箭内さんと仕事するともれなく長文対談がついてくるので嬉しいです(笑)
fujikof_04_large.jpg
この対談でよし子が「役者の仕事は表現ではなく労働だ」と言っておりました。
そうなんやぁ~ってうなずきながら読んでたんですけど^^ww
こういう発言ってすごい面白いなぁと思います。
だって役者ではない自分は表現なのかも労働なのかも解ることは出来ませんからねー^^;;
だからたまによし子さんが女優業について深く話してるの読むと
知らない職業の知らない一面が見れた気がして楽しくなります♪www



●ナナシが選ぶ2008年ベストよし子「声のお仕事」部門
『デトロイト・メタル・シティ』
aikawa_convert_20090918234813.jpg
昨年はよし子さんナレーションのお仕事多数!
個人的にはものすっごい嬉しかったんですがww
バンプのツアードキュメンタリー、森の女神、
そして「つみきのいえ」とDMCのアニメと
豪華ラインナップでしたね~^^♪
image03.jpg
つみきのいえはすごく良かったですよね☆
物語の悲しい印象がよし子の声によって優しい印象に変わっていくのを
目(耳?)の当りにしたときは、よし子さすが!の一言に尽きました
そんな「つみきのいえ」よりDMCを選ぶ理由。
とっても単純です。
ただ単純に一番ときめいてしまったから
相川さんの声聞いて、"萌え"って言葉こういうときに使うんやなって
初めて分かったんですよ私(笑)
ナナシの頭は正常です。いちおう。笑
個人的に好きやったのは主人公の妄想の中に出てきたチェンソー相川さん。
かなりブラックな声で『ヴィーヤ!ヴィーヤ!』って言ってます。
長澤まさみは声優でも振り幅が大きい!(笑)




●ナナシが選ぶ2008年ベストよし子「ドレスファッション」部門
『プロ大SPで礼が着ていたワンピース』
dress1.jpgdress2.jpgstill0172.jpg
東京国際映画祭もその他会見系も全部すっとばして、
礼ちゃん着用ドレスが見事ナナシのツボに入りました。おめでとう!(笑)
このドレスすっごいかわいいですよね~
後ろにリボンみたいになるとことか♪
こーゆーシンプルでワンポイントに面白いデザインすごく好きなんですよ♪^^
しかもまたこのドレスよし子が似合うこと似合うこと!
去年無謀にも友人の結婚式用にこれに似たドレスを購入したナナシ。
それが似合っていたかどうかはもう、言うまでもありません。。。
よし子はやっぱすごい!大泣



●ナナシが選ぶ2008年ベストよし子「バラエティ」部門
『笑っていいとも春の祭典SP』
355478-26520-2-99991-pc.jpg
いつも番宣ご苦労様です!
去年のベストはやっぱり春の祭典の本気で握力測定に取り組むよし子です♪ww
他の女優さんたちはけっこうかわいらし~いカンジで測ってたのに、
よし子さん誰よりも顔が本気でした^^(笑)
けっこうすごい記録出しましたからねしかも(爆)
いちおう男に暴力振るわれる役でドラマ出てた、、気が、、、;;;
可愛いからまぁええか~
実はバラエティは一番笑ったのはめちゃイケだったんですが、
miyagawa_convert_20090918181541.jpg miyagawa2_convert_20090918181716.jpg
あれはよし子じゃなくて宮川さんが面白かったんだってことで(笑)
「目やん今の」で手叩いて笑いました^^ww




ここからは部門に選ばなかったけど素晴らしかったよし子たちにおくる「特別賞」です^^

●特別賞
『ラスト・フレンズ OP映像』

「えっOPだけ?」
スミマセン、、、そうなんです;;;
確かにみんな見てた。自分の周りもみんな見てました。
視聴率だって右肩上がりだったと聞いています。
でもやっぱりなんか違う;;;泣
私やっぱりあのドラマは理解出来ないところが多々あって
毎回置いてけぼりだったんですけど、
でもそれ差し引いても見てる人をグイグイ惹き付けるものが、、、
良いか悪いかは別にして、あのドラマには確かにありました。
それを象徴するかのようなこのOP映像☆
これはすごい気に入ってたんですけどね~^^;;;
なぜか三話ぐらいで使われなくなったけれども;;;
白いカーテンから出て来るよし子が何とも言えないぐらい素敵でね
それにしても今見返してもすごい贅沢キャストで見応えのある映像なんですよね~。
ヒッキーの主題歌がすんごいよく合ってるし、
映像が見事に音楽に音ハメしてるんです!
初めて見たとき「おぉ!」と思いました^^
ていうか、
なんやこの白が似合う人たち!(笑)



『風とロック』
rock_convert_20090919135212.jpg
風とロックは本当に,本当に手に入れるの苦労しましたよ!泣
ナナシの住んでるところから一番近いタワレコでは、
なぜか店員さん店頭に置かず裏に隠してましたからね!
なんか問い合わせてきた客には渡すっていうスタンスでやってたらしいです、
意味わからん~;;;泣
それを知らないナナシは店内ウロウロウロウロ探しまわって、
でも見当たらなくて、
別の店舗にまで足を運んで、でもそこはもう無くなってて、
でまた一番近いタワレコに帰ってきて店内ウロウロウロウロ、、、、
「わしゃ不審者か!」って自分でつっこんでみたりなんかしてね(寒)
rock2_convert_20090919135420.jpg
そして何とか手に入れて読んだんですけども。
「下ネタばっかやないか!」って最初本を投げそうになりました(笑)
下の話が嫌い!とかじゃなくて、その時ご飯食べながら読んでたから。。。
しかもメニューがまさかのニラ饅頭(爆)
文章はほんとご飯中の人には最悪な内容でね;;;;www
まぁでも
樹里ちゃん、瑛太くん、よし子のバンド風景だけでなく、
なぜか宮川さんの鼻によし子が指つっこんでたりする面白写真が満載、
さらにそれぞれ対談満載、
よし子が樋口監督泣かしたり、バンドでは各々の持ち歌披露までしてるのにもかかわらず、
お値段はなんとタダ!
こんなんフリーペーパーちゃうやろ!!(笑)
こんだけサービス精神の塊みたいなものを見せられたら、
何もあげないわけにはいかんだろう
ってことで風とロックさん、大きな苦労とサービスをありがとう!



『値踏みカメラ よし子が歌うシーン』
10s80248_convert_20090919140109.jpg
内容自体は学生の自主制作作品っぽくて
最初見たときはどうしようかと思いましたけど;;;(スイマセン、、)
このドラマの最後の歌はもう、よし子ファンには大サービス映像!
可愛い~~~~って思いながら見てました
そして『ノーリグレット!』ってケインさん出て来るところは巻き戻して見ました^^爆
箭内さんの企画力は本当にすごいなぁと思います☆www
この歌も含めて、漫画とまったく同じに見せるところとか特に♪ww



『チャイ飲む?』
51xCFCB3NYLSS500.jpg
飲む飲む!(?)
ご存知よし子がガンジス撮影の際に書き綴った手記でございます☆
全編よし子による文章、中にはよし子が撮影した写真なんかもあったりして、
買うときは「ちょっと高いかな~」って思ったけど
読むと値段にも納得できる一冊になってました^^ww
よし子がよし子自身のドキュメンタリーを書いたってことで
まだ未見の方は是非見てもらいたいです!

これを読んでると、よし子ってかなり気にしぃな面があるというか、
自分の失敗を何気なく引きずってるというか、、、
一度悩むとけっこう深いところまで考え込む人なんだなぁって思って。
でもそういう部分があるから成長していけるもんじゃないかなぁって
よし子の文章読みながら自分のことにも当てはめて考えさせられて☆
自分のダメな部分を文章ですけど、人の目にさらせるっていうのは
簡単なようで簡単ではないし。
これ読んでやっぱりよし子の人間性って良いなぁ、
チャイ本(?)買ってよかったなぁってナナシは思いました

自分でも何が言いたかったのか解らなくなってきたんで(笑)最後に本から一文☆

将来、この作品のDVDを自分の子供に見せて、こう言われたい。
「お母さんて、面白いね」
 ってそんなアホな!!


うん、よし子大好き!(笑)







以上で発表終了でございます~。
読んで下さった方お疲れ様でした^^;;;

こうやって思い返してみるとナナシは2008年もよし子で頭イッパイだったんですね;;;(笑)
は~~~~。
いろいろありましたねぇ2008年も。
もう2009年9月にもなっといて言うことじゃないかもですけど^^;;笑

でもやっぱり2008年もいろんなよし子が見れて楽しかったです♪
自分も負けないように頑張りたいと思います☆

いや、負けないようにっていうか、、、

ちょっとでも追いつけるように?;;;(笑)


あなたの2008年のベストよし子は何ですか?^^

ではまた

1218019828-5778.jpg

スポンサーサイト

速報!フジSPドラマ「わが家の歴史」♪

pvspiv17_1.jpg


まずご挨拶です☆
前回たくさんのコメントどうもありがとうございます!
皆さん優しいお言葉ばかりかけて下さって泣きそうになりました
お返事すぐ書きますので、もう少々お待ちくださいね


よし子さん最新ドラマ情報きましたー

来春放送予定のフジSPドラマです!

豪華共演陣+三谷幸喜脚本だそうで^^


以下引用↓↓

フジテレビが開局50周年記念として、劇作家の三谷幸喜氏(48)の書き下ろしスペシャルドラマ
「わが家の歴史」を来春、3夜連続で放送することが9日、分かった。
ある家族の昭和20~39年の物語を激動の昭和史とともに描く。柴咲コウ(28)、松本潤(26)、佐藤隆太(29)、
堀北真希(20)、榮倉奈々(21)が一家の5人きょうだいを演じるなど、豪華キャストが一堂に会する。

7人家族の「八女(やめ)家」がドラマの中心だ。昭和20(1945)年の終戦以降、一家がたどった歴史を描く。
「家族ドラマも昭和の戦後史も初めてのテーマ」と三谷氏。
それでも「長い物語の中に笑い、涙、ロマンス、家族愛にサスペンスとテレビドラマの要素のすべてを詰め込んだ。
50周年にふさわしい、僕にしか書けない作品になった」と脚本に自信をみせる。

集結した俳優陣もゼイタクすぎるほど豪華だ。柴咲ら一家の5人きょうだいはいずれも連ドラ主演級。
彼らを取り巻く佐藤浩市(48)、長澤まさみ(22)、大泉洋(36)、天海祐希(42)もやはり主演級で、
一家の両親役は西田敏行(61)と富司純子(63)のベテランがガッチリ固める。

きょうだい役の5人と長澤、大泉は三谷作品初出演となる。
長女役の柴咲は「ウハウハせずに良い意味で作品に飲まれ、乗っかることができたらいい」と抱負を語り、
長男役の松本は「豪華なプロジェクトに参加できることをうれしく思う」。

他にも「あこがれ続けていた大学の大先輩(日大芸術学部)の三谷さんの作品に参加でき大変光栄」(佐藤隆太)、
「三谷ファミリーに入れてとてもうれしい」(長澤)と期待感は最高潮だ。
同作は、計5作となるフジ開局50周年記念ドラマの最後の作品。
帝銀事件、安保闘争、新幹線開通、東京五輪など実際の戦後昭和史も一家の物語と絡む形で描かれ、
「今まで見たことがないドラマになると確信している」と制作側。
3夜連続・計8時間に及ぶ笑いと感動の“大トリ”三谷ワールドが待ちきれない。



簡単なあらすじ、役柄については☆コチラ☆で見れます^^♪


あれま!
なんか壮大なプロジェクトなカンジですねー!
よし子さんもとうとう三谷作品に出演してくれるということで、
とても嬉しく思います

三谷作品はほんとに脚本がシーンひとつひとつ濃くて、
尚かつラストに向けてジワジワ~っと盛り上がっていくのがスゴイですよね☆
バラバラのキャラクターが一つのストーリーにつながっていく、
あの脚本は三谷さんの天才的な発想力のおかげだといつも感心してて^^

「長澤まさみも三谷作品に出たらええのになぁ~」

って偶然この前『THE有頂天ホテル』の(なぜか)松たか子さん見ながら思ってたんですけどw、
ちょうどこのSPドラマの発表があって嬉しい驚きですww

そしてこのドラマは構想4年も費やしたそうで
面白い作品になってたら良いですね!


ていうか!
この記事見てるとよし子が中堅のベテラン役者の人たちと同じ扱いになってる!?
なんて誇らしい
よし子さんは大した人ですね

この豪華共演者の中でよし子の役がどう絡んでくるのか
今からとっても楽しみです^^♪
マツジュン演じる一家の長男と恋に落ちる役柄だそうですけど、
個人的には柴咲コウと長澤まさみの絡みが一番楽しみなんですよ
柴咲さんよし子と共演してほしい人やったので共演決まって嬉しい♪
『バトル・ロワイヤル』の恐怖と衝撃は今でも忘れられない(笑)
あと佐藤浩市さんと西田さんと、、、って全部か?;;;(笑)

柴咲さんだけでなくとにかくいろんな人との絡みも楽しみですよね^^
こんだけ多いと難しいかもですが;;;

あと気になるのは松潤→長男、佐藤隆太→次男っていう意外性と、
榮倉奈々ちゃんが演じる役どころが手塚治虫のアシスタントっていう所ですかね☆ww
気になるわ~手塚治虫!
誰がやるんでしょうね!(笑)

でも

一番気になるのはやっぱり、、、

よし子が演じる人の波乱万丈ぶり^^ww

どんなよし子が見れるのか今から来年が楽しみです!


最後に次の更新の予告↓
「今さら!?なナナシの自己満足アワード」

お、おおおお楽しみに!(弱気)

それではまた☆

暑中お見舞い申し上げます^^☆

※9月5日追記
以下の記事はお盆に書いたものです。
公開にするのを忘れたまま、また仕事が入って出かけてたため
今日まで気付きませんでした
完全夏気分で書いてますので、そんな夏気分にもついてきて下さる方は
読んでやってください





2th

↑ナナシの現在の携帯待ち受けでござんす(●´⊇`)
 
改めまして、ただいま

とうとう帰ってきちゃいましたよ、
例のめんどくさい人が!<自分


さてさて夏真っ盛りですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか^^♪

ナナシは仕事も一段落終えたようなので
ブログ再開よりもまず先に、
とりあえず夏満喫してきました

友達と今年も泳げないくせに海行って
ついでにビール飲んで、

久々浴衣着て花火見に行って
ついでにビール飲んで、

友達とBBQしてついでにビール飲んで、

美術館めぐって
帰りにビール飲んで、

ちょっとだけ自分の将来が不安になって
ヤケになってビール飲んで、

先月末に仕事終わってないにもかかわらずフジロック行って、
今月はサマソニにも初参戦してみたりして、
ついでにそこでもビール飲んで、

まとめますとナナシの夏は
どこ行ってももれなくプリン体がついてくるっていうカンジでした^^

健康的なのか不健康なのか、、、;;;


というわけで(?)8月も後半戦になってしまいましたが、

ブログ再開!

何から書こっかな!!!(興奮)


そうそう、ブログ再開するときはこれは絶対書こうと思ってたことをまず。

改めましてよし子さん。

22歳おめでとうございます

私がよし子に恋したときは19?とかやったのに、
はやいねぇ~~~
もう三年も経つんやねぇ(おばあちゃんw)

21歳もいっぱい忙しく働いてるあなたを見て、
「なんで長澤まさみはこんな忙しくしてなきゃいけないんだろう」
って思うときもあれば、
「21でこんなにいろんな所から必要とされるってすごいよなぁ」
って思うときもあったし、
心配になることもあれば誇らしく思うこともあって、、、

でもやっぱり21のよし子を見てきて沢山ワクワクしたし、
見てて幸せな気分になれたりもしたし、
自分も負けないように頑張りたいなって気持ちになることが多かったです。
自分の普段の生活がどうしても上手くいかなかったときには
よし子が出てるテレビとかDVDとか見たりして、
間接的にですけど、なんとなく元気になれたりもしました。

ありがとうよし子さん。

出来れば22のよし子も私にとってそういう人でいてほしいです。

ていうか、

私ナナシは「ぼくの妹」のあなたを見て以来、愛情に変わりつつあった恋心が
見事に蘇ってしまいましたので(笑)

またうっとおしいファンになってしまうかもしれませんが、

背後には注意してもらってね、

いや冗談、

いや、ちょっと本気(?)

とりあえず21のよし子大好きでした。ありがとう^^♪
22歳も応援してます~


、、、っていうよし子に贈る言葉をずっと書きたかったんです。
あぁスッキリ!


さてさて、ナナシが中国に行ってる間に、、、
あっ 中国や言うてもーた
「ち」で始まって「く」で終わるあの国に行ってる間に
ブレブレなら最初からするなって話ですよね
春ぐらいからここ最近まで、色々ありましたね~^^♪

さっきもちょこっと書きましたけど、
とりあえず「ぼくの妹」のよし子! あれは良かったー
ストーリーはまぁ、今度ゆっくり料理させてもらうことして(笑);;;、
このドラマのよし子はもう~~初回から最終回まで、
なんっにも文句なかった!!
久しぶりにキュン飛び越えてドキドキしながら見てました
boku22.jpg
自由奔放な颯をやりすぎるでもなく、
だからといって物足りないわけでもなく、
絶妙に演じてたよし子を見て!
やっぱりこの人すごいなぁと思って^^
ぼくの妹はナナシにとって本当に嬉しいドラマでした。


で、
そんな私の気持ちとは裏腹に、、、

このドラマの視聴率+群青の客数についてね、

「待ってました」とばかりにいろいろ言われてたようで;;;

週刊誌やらよし子アンチ派の人たちやらに;;;

帰国してから某掲示板もひっさびさ見に行ってみたらもう、
よし子言われたい放題


よし子ファンの皆様にとってはさぞ心苦しかったでしょう、
そしてよし子さん本人にとっても、
まぁ見てるかは解りませんが、
相当気ぃ悪かったことでしょう。


そんなよし子が叩かれてる状況をナナシはどう思っていたかと言いますと。

心配でもなく、

憤慨するでもなく、

意外と冷静に「あらら」ってカンジで見てました;;;

まぁまずよし子アンチの人たちについては
「嫌い言いながらも詳しくよし子の活動をチェックして下さって、
 いつもいつもあざーす!!(満面の笑み)」
って一言で十分ですね^^;;ww

うん、まぁ週刊誌については
つまんない。

私は基本よし子のことを書いてる週刊誌は
とりあえずネタとしてどれぐらい面白いかっていう基準で読むようにしてるんです。
事実かどうかっていうのはもう別にして。
だって週刊誌が書いてるのって「ネタですよね?」的な記事が多いじゃないですか。
あれを鵜呑みにし過ぎてたらねぇ、よし子ってもう、
この人、人間?ってレベルにまでいっちゃう気がするので^^;;;笑

で、そんな週刊誌さん、、、、
今年は書いてることつまらんかったわ~。
何がつまらないってどの週刊誌もスポーツ紙も
二言目にはよし子が脱ぐか脱がないかって話でしたもん。

あれならまだ去年のバナナダンスの話の方が面白かった。
「見てぇ~長澤まさみのバナナダンス、見てぇ~~(半笑い)」みたいな^^
しかも意外とそれなりに可愛くやってそうやなあの子(よし子)みたいな^"^(爆)

まぁそんな風に週刊誌を読む私にとっては
視聴率低いやら映画館お客さん少ないとか、そんな話題には
すっごい腹立つ笑顔で
「で?(●´V`)」って言ってやりたいな~ってカンジでした。ははは

ごめんなさい、こんなふざけたファンなんです。ナナシ、、、、。
多分同じよし子ファンとして皆さん恥ずかしいと思うかもしれませんけど、、、;;;;。


でもね、
こんなふざけた自分が言うのも何なんですけど。

◯ちゃんねるとか見てるとほんとよく思うんですけど、

みんな本当によし子好きなんやなぁとか思うんですよ。
思うんですけどね。

ちょっと好き過ぎてどんどんズレていってる人も中にはいらっしゃるみたいで

「よし子がトップでいなければダメっつうかトップだし?」

みたいなことを言う人もいれば

「よし子以外の女優はみんなダメ!」

みたいなことも言う人がいて、

「大女優になるためには数字の良い売れる作品に出なければいけない」

みたいなことを言う人もいるし、

「そもそも東宝って仕事選びどうなの?」

って言う人までいたり、、、、。


なんていうか、人が何を思って何を言おうがそれぞれの自由なんですけど。
こんなふざけたブログやってる自分が言っちゃっていいのかとか思うんですけど;;;

なんか間違ってないかい?

ってそういうの読むと思いますよね。

女優さんってそれぞれの持ち味でみんな違う魅力があるからこそ、
それぞれに活躍してるんだから
誰が一番とか勝ったとか負けたとかの世界じゃないって思うし、
そもそもトップって何やろうって思うし、

作品の内容が気に入らなくても数字さえ良ければいいんですか?
モノを見る面白さの基準って、自分の主観ってないんですか?
って疑問に思うし、

仕事選びについていろいろ言いたくなるのも解ります、
解るんですけど、
あんまり仕事の内容否定してると
よし子の努力とか苦労も否定してることになるんじゃ、、、
っていうか
あんまり事務所サイドへのバッシングばかりだと
端から見たらただのネガティブキャンペーンにしか見えない;;;と思し、

もっと純粋に長澤まさみを楽しめないのかなぁと思うんですよね^^;;;


別にこれは◯ちゃんねるの住人たちへの悪口でもないし、
説教とか生意気なことでもありませんwww

ただ私はたまにそういう書き込みを目にしてしまうからこそ
あそこを見るのが苦手だし、
上手く言えないんですけど、、、
なんか何気なく言った(書いた)一言がよし子の足ひっぱることになるかもって
ここ最近考えるようになったというか^^;;;
そんなのよし子が好きでよし子の魅力をもっと知ってほしくて
ブログ始めた自分とか、絶対やってはいけないことだなぁと思ったんですね☆

なので、まぁ、、、
自分も至らない点ばかりの人間なのでこうしろとは言えないんですけど、

もうちょっと言葉に責任感じた方がいいんじゃないですか?(逃げ腰)

ってことを、あそこの一部の人たちに言いたいですね、、、


反撃とかされそうだから話題変えますね


1226318251-6179.jpeg

さてさて!
ナナシが生意気言い終わったところで!ww
最後に皆様にお礼を言いたいと思います^^

実は何気に

当ブログが二周年を迎えました(迎えてました)

一周年もビックリしたけど、
今年も自分自身が一番ビックリしてます

まさか二年以上も続いてるとは始めた当初は思いもしませんでしたもん;;;

いつも読みに来てくれる方々、
さらにコメントまで残して下さる方々、

本当に、

本当に本当にほんとにほんとにほんとに

いつもありがとうございます!!!!

やっぱりこのブログは読んでくれる人がいるからこそ成り立ってると思います☆

だからいつも遊びに来て下さる皆様には本当に感謝しております^^

それからよし子さんにも
ほんとによし子好きやなぁって最近つくづく感じます^^

一周年を迎えた直後、
ナナシがブログで書いた文章がたまたま見てた◯ちゃんねるに
まるまるコピペされてるのを見つけて
ネット社会の恐怖を思い知ったり、、、、

よし子の熱狂的ファン(?)らしき人から匿名で
「ふざけたことばっか書いてんじゃねーぞ」的な誹謗中傷のコメントを頂き、
「ケンカ売るならせめて名乗ってこいや」とか思いながらも
やっぱりふざけてるように見えるんや、、、ってしょぼんとしたり
いや、ふざけてるときもあるんですけどね実際

そんなことがあって実は去年はこのブログについても
どうしていくべきかなぁ~って悩んだりして^^;;;

しかも今年に入ってからは明らかに更新回数が減ってて
よし子への想いが薄れたからでもブログに飽きたからでもなく、
やっぱり仕事の忙しさを理由にブログをおざなりにしてしまったり、、、;;;

スタートは『長澤まさみの良さを知ったり、また再確認してもらえるようなブログにしたい』って大それた目標を掲げてたんですけども。

でもそんな目標、
ブログが更新されてなきゃもっと無理やん!って思って、、、

このブログはもう、読んでくださる誰かがいるから
もう自分一人で進退を決めてはダメかなぁとか思うんで、
この機会に皆さんに聞いてみたいんですけど;;;

私このブログ続けてもいいですか?

これからも忙しいとか言って更新滞ったりしながらでも、
ここを続けていってもいいですかね?

それとも一度けじめつけるべきですかね、、、?


う~~~~~ん わからない、、、、

ていうか「別にどっちでもいい・・・」って思われてそうこれ、、、泣

ちょっと話がややこしくなりましたけど、
こんなブログが二周年目を迎えられたのは本当に本当に
読んでくれるあなた方のおかげでございます!

ありがとうございます!^^

え~三周年目を迎えるにあたっての決意は、、、

みなさんにやってえぇよと言ってもらえるなら(笑)、、、

電車を待つホームで手持ち無沙汰になった時に
「あっ あのブログでも読もうかな☆」
と思ってもらえるようなブログに出来ればなぁと思います。

ピンポイントな目標ですみませんwww


で!
自分の進退の話を持ち出しといて何なんですけど、
ナナシ9月と10月前半が完全仕事ナシの状態なんです^^;;;

なので以前言ってたノートのメモ書きを
大量に公開したいと思ってます♪
いちおう書く記事の予告↓

●よし子の誕生日にナナシが何をしてたか(完全版)
●ナナシが颯ちゃんをやたら褒める理由
●群青を4回も見た上で思うこと
●國村さん×よし子にガッツポーズした夜の話
●タイミングを失って書けなかった正月恒例(?)企画

おまけに
●ナナシとその友人たちによるよし子の話(ビデオから抜粋)


うわ~~

書いといてなんですけど

自分でも別に読みたくねぇ
特に最後のおまけ

まぁ気が向いたらで良いので更新したら読んでください^^;;


今日はやたら長文でお送りしました☆
読んでくれた方お疲れ様でした

ではでは、またお目にかかります!
さいならっ♪

1231338751-3728.jpeg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。