YOSIKO ~長澤まさみと自分と、ときどきその他~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長澤まさみ タイトル未定(仮)


2007.7.24


そぃえば、ラジオから生まれた『よし子』をこのブログの名前にしたぐらぃやのに、
まだラジオのこと書いたことなかったですね
今日はよし子のラジオについて書いてみたいと思います☆


世間で抱かれている「女優・長澤まさみ」のイメージを100%裏切るこの番組。笑

毎週よし子がリスナーのメール読んだり、コーナー仕切ったり、宿題出したり、、、。
4月から放送開始して、もぅすぐ4ヶ月になるんですね!
いやぁ~あっとゆー間でしたね
前からちょっとよし子ちゃんて面白い方なのかしらと思うことがあったんですけど、
このラジオを聞いてるとだいぶ変わった子なんやなぁ~と思いましたww
よし子が毎回自分の予想をはるかに上回ることをやってくれるので、いつも30分があっという間に感じます

このラジオで私は毎週よし子のモノマネを密かに楽しみにしてるんですが、
すごぃですよね、彼女のレパートリー!どんだけ増えるのってかんじで!
目玉オヤジとかそっくりでしたもんね
それとは逆に、高田純次さんは全く似てませんでしたが「えっ誰??」ってなりましたけど笑、これからも私は期待しますよよし子のモノマネ!


これ読んで長澤まさみのモノマネが聞きたくなった方、
日曜夜10時はニッポン放送でよろしくおねがいしまーす!!

2007.7.2



それから、毎週よし子がかける曲も面白いですよね何気に普段よし子が聞いてる曲を知る事もできますし♪
RADWINPSとかELLEGARDENとかSUM41とか、「おっ、音楽通??♪」と思わせる曲かけたかと思えば、百恵チャンとか松田聖子とかチェッカーズとか、昭和の名曲かけたり、、、。
時々思います。
よし子は本当は一昔前に生まれてくるはずだった子なんじゃないかと。
しかもよし子、回を追うごとに曲紹介がテキトーになってきてますよね
ELLEGARDENの曲かける時なんか、
「私がエルレの中で一番好きな曲です。」 って、

よし子ーーーー!!!曲名はーーーーー!!!??

(ちなみに「SPACE SONIC」という曲でした。)
でも、自分が好きなアーティストをよし子が聞いてたりすると、テンションあがりますよね♪自分が知らない曲でも聞いてみようと思うし♪


これ読んでDJ長澤まさみのおすすめの曲を聞きたくなった方、
毎週日曜夜10時からですのでお願いしまーす!!笑

2007.7.28



えーとそれから、毎回リスナーのメールを読むよし子もすごい好きです
友達感覚で話してるかんじがすごい可愛いですよね♪
前に「部活の最後の試合で負けた上に、監督にきびしいこと言われました」ってメールがきたとき、彼女は
「なんだその先生、あたしがぶっ飛ばしてやる!!
って言ってたのみなさん覚えてますか?

よし子曰く、結果よりも一生懸命に取り組むことが大事なんだそうです。
偉いその通りですよよし子
なんか聞いてて、よし子は女優である前に普通の女の子なんやなぁ~って思って嬉しくなりました。こんなこと言える普通の感覚をずっと忘れないでいてほしぃです

なんかふざける話はふざけて、真面目な話は真面目すぎるぐらいに話す彼女はほんまぇえ子やなぁと思います
たまにメール読む時噛んじゃったりするんですけどね。笑
まぁ大事なのは結果ではなく一生懸命ですから


これ読んで長澤まさみにメール読んでほしくなった方、
「長澤まさみタイトル未定(仮)」聞いてメール送ってください!!

2007.7.28




ところで、
この番組の名前はいつ決定するのでしょうか、、、。
福山雅治さんまで巻き込んだのに、決まらなかったのはさすがに笑いました
よし子はほんとに頑固ですよね。そこがいいんですけど。w
よし子が気に入る番組名が決まるまで「タイトル未定(仮)」なんですけど、
もしかしたらこれがいちばん気に入ってるのかもw



さて、
長々と書いてまいりましたが、

これ以外にもよし子のラジオは名物コーナーいっぱいありますよね♪
まだまだ紹介したぃんですが、とてもじゃないけど書き切れません


ですので、これから毎週よし子のラジオの話題書いていきたいと思いますよかったら読んでくださいね♪
コメントもお待ちしてます♪


ちゅーわけで、私も頑張って書くから、次もよろしく頼むでよし子!!
と思いきや、
『来週は参議院選挙の特番のためお休みで~す

、、、そりゃナイゼ、よし子チャン。泣

スポンサーサイト

プロポーズ”賞”作戦!!のつづき


       2007.7.25


ザテレビジョンの第53回ドラマアカデミー賞で、プロ大が作品部門で
最優秀作品賞を受賞しましたーーーー

て昨日書きました。

詳しいこと全部分かったんで、書いとこうと思います☆

プロポーズ大作戦は最優秀作品賞のほか、
桑田さんの『あした晴れるかな』がドラマソング賞を、
プロポーズ小作戦がザテレビジョン特別賞を受賞しました
おめでとうござぃます

よし子と山pは主演男優賞と主演女優賞でそれぞれ二位でした♪
結果は二位なんですけど、読者票ではダントツ一位という嬉しい結果♪


それから日刊スポーツで先週発表された
第11回ドラマグランプリにて、プロ大軍団が作品賞、山pが主演男優賞、よし子が主演女優賞、クララが助演女優賞、ガッちゃんが助演男優賞(ゆうパーは二位獲得♪)に選ばれ、

史上初の全5部門制覇という快挙を成し遂げちゃったらしいです!!!

ちなみにこの賞も視聴者の投票で選ばれたらしいので、うれしいです
プロの人に選ばれるより視聴者に選ばれた方がなんか嬉しい

詳しくはこちらです☆
http://www6.nikkansports.com/entertainment/drama/2007/result-drama11-1.html



最後にザテレビジョンより、
プロ大プロデューサーの瀧山さんからの受賞コメント↓↓

「月9という王道の枠でタイムスリップをやると言ったとき、結構な人に驚かれました。でも蓋を開けてみれば多くの視聴者から青春を感じて懐かしくなった、久々にラブストーリーを見たとメッセージをいただきました。キャストがアイデアを出し合ったり、イベントを大事にするスタッフがいたり、みんなで作った作品です。それが受け入れられてこんな賞までいただけて嬉しいです。四ヶ月間の撮影でスタッフと出演者がすごく仲良くなって、視聴者の方からも多くのメッセージをいただいて、みんなに愛された作品だったんだと実感しています。
続編は、、、いろいろと野望があるんですけどね(笑)」



プロデューサーさん、そんなこと言ったら期待しちゃいますから!


なにはともあれ、おめでとうプロポーズ大作戦

2007.7.26



YouTubeで、プロ大最終回直前の未公開映像の番組がアップされてましたw
まだご覧になってない方、よろしかったらご覧ください♪
現場すごい仲良さそうやなぁ、、、どんだけー
http://jp.youtube.com/watch?v=Ic6M_Ibu6Os


プロポーズ”賞”作戦!!


2007.7.25


昨日7月24日発売の月刊ザテレビジョンより。

今春クールに放送されたドラマが対象の第53回ドラマアカデミー賞にて、
プロポーズ大作戦が
作品部門最優秀作品賞受賞しましたーーーーーー!!!!

めっちゃ嬉しい
月9がドラマの王様なら、ザテレビジョンはTV誌の王様です。
その恒例イベントのドラマアカデミー賞で、よし子のドラマが、自分の大好きな作品が最優秀!!素晴らしい!!

しかも読者票、TV記者票、審査員票すべて一位で、文句なしの受賞とのこと。
読者票一位ってのが特にすんごい嬉しいです
他の部門でもプロ大がなにやら受賞したとか

今日帰りに立ち読みして確認しただけなんで、わかってるのこれぐらいなんですが、、、またこれについて詳しく分かったら書かせていただきます

今日7月25日発売の週刊ザテレビジョンでも受賞結果が載ってるらしいので、是非チェックしてみてください

webでも随時受賞についてアップされるらしいですー
http://blog.television.co.jp/drama/academy/

よし子の夢を見た。


あなたは、よし子の夢を見たことがありますか???

2007.7.19


私、今日初めてよし子の夢を見ました。
今日はその夢の話をみなさんに聞いてもらいたくて。

昨日が徹夜やったので、今日の明け方フラフラでベットに入ったんですね。
そして一瞬で夢の中へ、、、、、、。


そのとき見た夢。
よし子が私が昔卒業した小学校にロケでやって来るって人づてに聞いて、私は大興奮で小学校に行くんです。私がついた頃にはもうロケは終わっていて、よし子は帰ってしまっていました。
悔しがる私の横で「サインもろた~~♪」と喜んでる小学生。
すると私は、その子からそのサインを奪い取って、大人気なく猛ダッシュで逃げるんです。
そして逃げついた先は海。
ワクワクしながらサインを見てみると、よし子のサインではなく、なぜか石原良純のサインでした。
私は「ちくしょー!!!」と泣きながら崩れ落ち、砂浜を殴る。。。


「えぇーーーー」と言いながら起きました。

オチが石原良純ですよ、石原良純


それで気を取り直して、もう一回寝てみたんですね。

2007.7.19


次にみた夢。
よし子がインドから帰ってくるんです。それで帰ってきた様子を見ようと思って私は芸能ニュースを見ます。
そしたら、よし子がインドでバタフライしたことをきっかけに水泳に目覚めちゃって、女優を辞めて水泳選手になって北京オリンピックに行くって宣言したらしく、そのニュースをやってるんですよ。
ビックリしてチャンネルを変えると、東宝の取締役らしき人が記者会見をやっていて、「我々は、わ、我々は、ほ本当に、貴重な人材を、ぅう失いましたッ、、、」ってめっちゃ泣きながら嗚咽まじりに語ってて。。。


やっぱり「えぇーーーー」言いながら起きました。

もぅね、夢の内容どうこうより、こんな夢を見る自分の頭の中が本気で心配になりました。『大丈夫か自分』って。



まぁもうお気づきだと思うんですけど、
よし子の夢を見たって言いつつも、実はよし子に一度も会えてないっていぅ、、、

それで今日夢の話を友人にしたら、夢の感想とかは一切なく”海”に反応されて『あっ、海行きたいなー。水着買いに行こやー。』と言われ、買い物に付き合わされました。悲しい。。。
まぁ自分もちょっと買い物楽しんでグラサン買ったりしたんですけど

2007.7.19



友人がちゃんと聞いてくれへんから、みなさんに聞いていただきたくて。。。
どうもありがとぅございます(?)
いつかちゃんとよし子に会える夢が見たいです!
みなさんはよし子の夢を見た事ありますか?




とゆーわけで、海辺のよし子
2007.7.19

いやー、海が似合う女優、長澤まさみ(20)。
こんなかわいい子と海行ってみたいですねー

あの子はいまごろバタフライ??

  2007.7.16



今、よし子はなにをしてるんでしょーか、、、、、、

「インドやっちゅーねん」

みたいなツッコミとんできそうですが、、、。笑


みなさんご存知の通り、愛するよし子ちゃんは只今インドにて
今秋放送予定のスペシャルドラマ『ガンジス河でバタフライ』を撮影中らしいです 先月末から約一ヶ月、インドに行ってるらしいです。

ちなみにこのドラマ、脚本がぁのクドカンということで、個人的にものすごーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーく楽しみです
クドカン作品の、「作品として面白いのかつまらないのかなんて、そんなんどーでもえーやん」って思わせる、あの勢いのあるストーリーが私ナナシは大好きなんです♪
そのクドカン作品によし子が主役ででるなんて、、、

しかもストーリーが、就職の面接で『私ガンジス河でバタフライしました』って嘘言っちゃってインドを旅することになった女の子の話って聞いた時点で、私の中で面白いドラマって勝手に決まりました。



そんなわけで、よし子本人も「待ちに待ったクドカン作品」を気合い十分に頑張ってるようですが

よし子ファンの方々はどうやら期待しつつも心配なご様子の方が多いようで、、、。

「まさみちゃんの体は大丈夫なのか」とか

「バタフライするガンジス河はキレイなのか」とか

「彼女は本当にバタフライできるのか」とか

不安な声をよく聞きました。

よし子も最初はお父さんに反対されて、ふたりで”ちんぷりかえって”喧嘩したと言ってましたね
2007.7.16



でも私は、ファン失格と思われるかもしれませんが、このドラマの話を知った時

『ええぞ!やったれ!!よし子!

と思いました。笑

もちろん見知らぬ土地のインドで、仕事とはいえガンジス河でバタフライなんて、
なんて大変なんやろと思うしとっても心配です。

ですけど普段「なるようにしか、ならん♪」が口癖(?)のよし子が、この作品に関しては「やるしかない」って言ったので、
私にはそれがとても頼もしく思えたんです。
だから一番不安やろうけど、でもやるしかない彼女を、応援したいなと思いました☆

きっと女優として、立派にバタフライしてくれるだろぅと信じてますw




ちなみにこのドラマ、
2007.7.16

「ニャーーー!」
ってことで塚本高史さんと四度目の共演らしぃです☆


それより、よし子はいつ日本に帰ってくるんですかね??
14日に成田空港で塚本さんが奥さんらしき方と見かけたってのは誰かから聞いたんですけど、、、よし子はまだなんかな??

インドから帰ってきたらちょっとでも彼女が休めたらいいなぁと思う今日このごろです






それより、今日新潟とか長野周辺で地震あったみたいですね。
地震に遭われた方、余震とか怖くて眠れないと思うし大変やと思いますけど、頑張ってくださいね



プロ大について考えてみた  その3


今さっき、今週聞き逃したラジオ聞けました♪
一言よろしいでしょぅか??

よし子ょ、そんなにRADWINPS好きなんか。

ラジオ聞いたスキマスイッチの二人がどー思うのか心配。。。
「今週の宿題」RADネタばっかりやんかー。
最近のラジオって、インド行く前の貯め録りですよね?どぅしよう、インドから帰ってくるまで「今週の宿題」がずっとRADネタやったら。。。。

よし子、宿題の答えやねんけど、あなたクラスの人なら業界で会う人会う人に『RADWINPSに会いたい!』って言っておけば、いつか絶対会えると思うから笑 
頑張れよし子




2007.7.13


そんなわけで、その1その2と長々とプロ大について語ってまいりましたが、
今日が最後です。
ラストハレルヤチャンスです。(?)
今日は、プロポーズ大作戦というドラマを一視聴者として考えてまいりたいと思います。


私がまずこのドラマで最初に気に入ったのは、毎回一話完結っぽくドラマが展開されてたところです。
私はドラマとか見てて、めっちゃ気になるところで終わられてしまうと、ただそれだけで一週間ストレスを感じてしまうめんどくさぃ子で、ましてやよし子出演のドラマなんて普段の生活に影響及ぼしかねませんので笑、本当に助かりました
(第十話は例外ですが。。。)

そしてこのドラマのストーリー、とゆうか脚本。
素晴らしいとしか言いようがありませんでした。

しかもドラマの王様(よし子語録)の月9でオリジナル脚本なんて素敵
原作もののドラマって、先に読んでしまえばストーリーが分かってしまうし、原作が良くてドラマ見たらガッカリしたってことよくあるじゃないですか。(もちろんおもしろい作品もたくさんありますが
やっぱり見る人って、ドラマ特有の来週が気になるドキドキ感を期待するもんですよね?
「今週見逃したけど、原作知ってるからいーゃ」なんて思われちゃ悲しいじゃないですか

そーゆー点でこのドラマは期待通りやったし、
『人気の原作とか映画とかドラマ化したらえーんちゃぅ???』っていう雰囲気丸出しのテレビドラマ制作現場(局で言うとT●Sさんとか、、、)に、
『これがドラマってもんじゃぃ!』と一発くらわしてしまうような作品だったと思います♪

フジテレビさんは『フジテレビヤングシナリオ大賞』という若い才能を発掘するステキな賞を持ってるねんから、これからもオリジナルドラマの製作に力を入れていただきたいです
(ちなみに、プロ大の金子さんは2003年にこの賞でグランプリをとってます


すいません、話とびましたが、笑

とにかく金子さんの脚本。なんですかあれ。
天才じゃないですか!!

礼が健のことを「ケンゾー」と呼ぶ、そのあだ名の理由があの消しゴムですよ。
2007.7.13

金子さん、あなた一体どーゆー人生歩んだらそんなステキなアイデア思いつくんですか。笑

しかもケンゾーが毎回タイムスリップして、いろんな奇跡起こすじゃないですか?
時々せつなくなったり、時々ガッツポーズするほど嬉しくなったり、、、。
2007.7.13

見てる人に夢を与えてくれるストーリーを書いてくれて、本当にステキな脚本家ですよね

それから、ドラマ制作に関わったスタッフさん。
本当に金子さんの脚本をおもしろぃものだと信じて、ドラマ作ってるんやなぁと思うぐらい、見事な仕事っぷりでしたよね

とゆーか、純粋に楽しんでやってらっしゃるのがドラマを通じて伝わってきました。
美術スタッフさんとか、披露宴のセットとか、バーガーショーグンのセットとか、明らかにやり過ぎってぐらい細部までこだわってたし
しかもあのバースのフィギュアはスタッフさんの手作りですよ?
2007.7.13

まさにどんだけですよ!ちょっと欲しいですもん笑

それからストーリーの展開の仕方が素晴らしいです。
主要キャラだけでなく、ソクラテスとか先生とか脇役キャラも毎回ちゃんと考えられていて、見てて手抜いてると感じるシーンが一つもないんですよね

しかも現場がものすごぃ仲良さそうでしたよね☆
よし子のラジオ聞いてた方なら分かると思うんですが、ほんま仲良くていい雰囲気で、、、水風船もそりゃ楽しいわな
2007.7.13

しかも寝る暇ないぐらい忙しいのに全力スタッフはこんなケーキまで用意しちゃって、
よし子は本当に幸せなハタチですよね。笑
2007.7.13

キャストだけでなく、プロポーズ大作戦の全スタッフが愛情をもってこのドラマを作ってくれたから、私もここまでハマることができたんだと思います。

それから、プロ大といえば主題歌!
桑田さんはほんとハズレなしって言えるぐらぃ、毎回いい曲つくりますよね
『明日晴れるかな』を聞くと、頭の中でエンディングの映像がよみがえります☆笑




話が急に変わって申し訳ないんですが、

みなさんは最終回のラストにどのような感想を持たれましたでしょーか???

賛否両論ありましたが、どちらかと言えば納得できなかった方が多かったようで、終了後にフジテレビには問い合わせが相次ぎ、m●xiや●ちゃんねるに書き込み殺到したとか、、、、、、。
みんなそれだけ期待してたってことですよね。。。


私の率直な感想は、納得できませんでした。
できることなら、ケンゾーに追いついた礼の表情とか、ケンゾーが起こした奇跡の先を、あと5分でいいから見せてほしかったです。


でもそれよりも、最終回全体のストーリー構成に感動しました。

健のスピーチは本当に心にドカーンときたし、
よし子は何も言う事はないぐらい良かった。

この最終回を見て思ったのは、

プロ大の制作者がドラマを通して視聴者に伝えたかったのは、妖精さんの言葉でもある
「大事な事は、過去を嘆く今ではなく、今を変えようとする未来の意志」ってことだったんだと思うんですよ。
だから過去を後悔している礼を、妖精さんは過去に戻さず、ケンゾーを追いかけるように諭しましたよね。
2007.7.13

私がその1でプロ大を「お見事」だと言った理由はこれなんです。
ちゃんと見てる人に伝えたいことが伝わるようにストーリーができていたのは、当たり前だと思われるかもしれないけど、私はすごいなぁと思いました。

ラストはちょっと納得できませんでしたが、全部の回に満足したので、プロ大のプロデューサーのこのコメントを読んで、↓↓

「プロポーズ大作戦」本当にたくさんの方々からご声援いただき有難うございました。スタッフ一同厚く御礼申し上げます。 最終回のラストシーンについては、多くのご意見・ご批判をいただきましたが、脚本を練り始めた1月から約半年間に渡り、我々はこのドラマをどういう形で終わるべきかずっと議論を重ねてきました。 花嫁である礼が、新郎の多田さんやそれぞれの両親、そして自分の結婚式を祝うために集まってくれた多くの人たちを置いて、健のもとに走るということは、たとえドラマの世界であっても、非常に重い選択だと思います。 健と礼、二人のハッピーエンドは、先程まで礼と一生の愛を誓おうとしていた多田さんの、苦汁の決断と後押しがあって成り立つものであり、この番組が二人の抱擁やキスで終わらなかったのは、全てのキャラクターに愛を注いできた制作サイドが悩みぬいて出した、ひとつの答えです。 この番組を制作するにあたり、最終回のラストは「終わり」ではなく「はじまり」でありたいとずっと思ってきました。 長い人生の中で「卒業」も「告白」も「結婚」も「別れ」も、すべての節目は「ゴール」ではなく「スタート」です。 もしかなうのであれば、皆様の応援のもとに、再びお会いできる日が来るのを楽しみにしています。



今まで一生懸命作ってきた人たちが作ったラストなら、正解なんやと思えるようになりました。

大好き、プロポーズ大作戦
もし続編やるなら、キャストもスタッフも全員このメンバーでお願いします




今思ったこと。

DVDBOX出たら絶対買います

あとよし子に一言。
ちょっと遅くなったけど、お疲れさんでした
いいドラマにしてくれてありがとぅ大満足の三ヶ月でした




えー、こんなダラダラにここまでお付き合いただきまして、
最後まで読んでいただいて、ありがとぅございました
アナタどんだけいい人なんですか


次はよし子がバタフライですね楽しみやーーーーッッ

2007.7.13

プロ大について考えてみた  その2

        2007.7.9


ごめん、よし子。昨日の夜うたた寝してて、目が覚めたら22:40やってん。
いゃ、昨日バイトめっちゃ忙しかったから、なんか疲れてたみたい。。。。。
つまり、スイマセン。ラジオ聞き逃しました。(泣)チックショーーー(小梅太夫)


気を取り直して、今日もプロ大について書いていこうと思います☆

なんか書きたい事が多すぎて、頭の中で軽く考えただけでも「その100」ぐらいにまでいっちゃいそぅなんで、もぅ自分が好きな名場面たちをランキング形式で紹介していきたいと思います






◎ナナシ’s[爆笑]ベスト3◎
3位 「第二話、ツルがそうめん食べたら靴ひもだった」
思わずふき出しました。笑 流しそうめんでひも流されるなんて。。。でもこーゆーイジられキャラ友達の中に一人はいますよね
これ見て、自分も高校時代、昼休みに友達と部室にこっそりホットプレート持ち込んで、隠れて焼き肉やったりしたのを思い出しました。 バカな子。。。

2位 「第八話、カラオケで先生がアッコさんになる」
2007.7.9

爆笑しました。笑 本当にこんな先生いたらかなり人気者だと思います。
松重さんは、役者の中の役者さんです大好きになりました♪

1位 「ソクラテス」
もぅ何も言うことはありません。何も言えません。笑
毎週密かに彼が出るのを楽しみにしてました。個人的にこのドラマのMVPはソクラテスだったと思ってます
第三話では席替えをダウジングで決めたり、、、まさに「どんだけー」な人です笑



◎ナナシ’s[切ない]ベスト3◎
3位 「最終回、礼がケンゾーのタクシーを追いかける」
2007.7.9

「ケンゾー!」「ケンゾー!!」ってどんなに走って叫んでも健に届かなかったのがすごい切なかった。去っていくタクシーを見つめる礼の背中が、すごいキレ、、、いや、切なかったです。

2位 「第九話、礼に渡せなかった婚約指輪を見つめるケンゾー」
涙を浮かべながら、礼に渡せなかった指輪を自分の指にはめるケンゾーが、すっごい切なかったです。しかも礼の指のサイズを知らなくて、でも礼の指にはまらなかったら嫌だから、自分の指でもブカブカなぐらい大きいサイズの指輪を選んだってのが、ケンゾーらしい。。。

1位 「第六話、ケンゾーに渡せなかった礼の手紙」
これね、セカチュー見た方なら分かると思うんですけど、よし子はナレーションになると声だけで泣かせることができる女優なんですよ!!
『、、、ごめんね?』の一文で、一気にセカチューで味わった感覚を思い出しました。笑
素直じゃない礼の『ケンゾーのことが、大好きです。』と気持ちが書かれた手紙が紙ヒコーキになって飛んでったときは、切なすぎて胸が潰れそうでした。泣




◎ナナシ’s[心にグッときた]ベスト3◎
3位 「第十話、礼のお父さんのビデオメッセージ」
娘が嫁いでいく父親の気持ち。親ってすごいなぁと思いました。
普段厳しい人がときどき優しい言葉を口にするだけで、ちょっとジーンときますよね

2位 「第四話、マネージャーの卒業式」
2007.7.9

これはもぅ、なんでも卒業を経験された方ならグッときちゃったはずです
私も運動部やったから、選手がマネージャーに感謝する気持ちすごいよく分かります!
寄せ書きを後輩たちとか、ましてや好きな人からしてもらったらそれだけで涙します。 この卒業式のあとケンゾーがユニフォームの第二ボタンを礼にあげるんですけど、そのときの二人のはにかんだ表情、もーヤヴァイ!

1位 「第五話、 ケンゾーと礼のキス」
2007.7.9

も~このシーンは、一緒に見てた友達とガッツポーズ&ハイタッチしてしまぅほどでした。グッときたとゆーか、かなり興奮してしまいましたね
ケンゾー、よくやった!! 礼、よかったね




◎ナナシ’s[名言]ベスト3◎
3位 「僕が責任をとります。礼を、一生面倒みますから! byケンゾー」
格好良すぎて、一瞬死ぬかと思いました。笑 小学生でこんだけかっこいいこと言えたら、そりゃ礼も好きになりますよね。大人でもなかなかこんなプロポーズできません↓笑
こう言われた時の小学生の礼、めっちゃ可愛く微笑んでましたね

2位 「大事なことは、過去を嘆く今ではなく、今を変えようとする未来への意志だ。 by妖精」
心に響くセリフですよね。生きている人全てに対してのメッセージやと思います。これを聞いてハッとされた方も多かったんではないでしょうか

1位 「明日やろうは馬鹿野郎 byじぃじ」
2007.7.9

これぞ名言 まさにプロ大を象徴する名言でしたよね。金子さんスゴイです
この言葉に感動して、翌日学校で友達に『おはよう』のかわりに『明日やろうはバカ野郎!』って言いました。←バカ







。。。とまぁ、こんなかんじで長々と名場面ふり返って参りましたが、

やっぱこのドラマってスゴいですよね
各回どれを見ても手加減ナシとゆーか、ストーリーに隙がないんですよね。
キャストもそうだけど、製作スタッフの気合いと愛情が伝わってくる。こーゆードラマ最近なかなかなかった気がします




それにしても
すいません。長々とまとまり悪いブログで。。。
ここまで読んでくださったアナタ、ありがとうございますあなたホンマええ人ですねw

なんせ自分は、ドラマのために毎週月曜バイト入らないようにして、バイト先の店長に呼び出されるぐらい、『プロポーズ大作戦』にハマった人間ですので。。。
このドラマの話になったら、よし子のことと同じぐらい止まらなくなるらしぃです

読んでくださったみなさんも、良かったら好きな名場面とかこの記事についてのご意見とか、気軽にコメントください♪
あと当ブログは、長文コメント大歓迎ですので

2007.7.9

プロ大について考えてみた  その1

        2007.7.6


こんなハマったドラマ久しぶり。。。
まず一言よろしぃでしょうか。

やぁ~~よかったですね!!『プロポーズ大作戦』!!

このドラマが記念すべきよし子の初月9作品でしたが、個人的に彼女が出演したドラマの中で一番好きになりました♪

よし子が相変わらずかわいいとかいぃ演技してたとかだけじゃなく、ドラマ全体のストーリー展開とかキャラクター設定とか主題歌とか、もう全てにおいて「お見事」の一言でございました。

こんなこと言ったら怒られるかもしれないんですけど、

よし子が今まで出演してきたドラマ(二時間ドラマも含む)はたくさんぁるんですが、自分的に「あ~これよし子が出てなかったら、多分見てなかったなぁ。」って思ってしまったドラマがいくつかありました。

。。まぁどのドラマなんて言いませんけど

でも、でも!!
この『プロポーズ大作戦』に関しましては、「よし子が礼でなかったとしても見てたんやろなぁ。」と思えるぐらい、良いドラマだったと思います!

ぁっ、もちろんよし子あってのこのドラマですよ


全11回のこのドラマ、私的にどの回もおもしろかったんですけど
あえて挙げるとするならば、私は第二話が一番印象深いです☆

第二話を見て、このドラマだけは絶対リアルタイムで見ようと心に誓ったんですょww
自分にとって第二話のストーリーが、もう半端なくよかったんですよね。
一時間、キュンキュンときめきながら見てました。

だってね、

自分たちの部室で流しそうめんとかやっちゃってるんですよ?

友達のことで賭け事とかやってるんですよ?

好きな人のために、なんか勘違いして、コーヒー牛乳探して走り回るんですよ?

好きな人のために、図書室に誕生日プレゼント隠しちゃうんですよ?

「バースからの、ハッピー“バース”ディ。なんちゃって。」ですよ?

「大事な人が、すぐ隣の席にいた」って思わず黒板に書いちゃうんですよ?

どんだけ青春やねん!!ですよ!

2007.7.6



ほんま脚本かいた金子さん、あなた天才です。
こーゆーのって、本当に高校時代しかできないことばっかりですよね。
それを、見事にドラマにしちゃったんですから☆
普通こんな青春ストーリーなかなか書けないですよ

しかもモンパチの「小さな恋のうた」流れたじゃないですか☆
最初の『♪広い宇宙の、、、』が耳に入ってきた時、
自分の中3から高1にかけての思い出がいっきにカムバックしました。
懐かしいようなもどかしいような気持ちになって、
もぅ、一生(というかワンクール)このドラマについていきまっせ
と思いました。笑


それで、ケンゾーがバースを見つけたあと、

2007.7.6

『礼に、たまらなく会いたくなった。』って言って猛ダッシュするシーンありましたよね?
見ててほんまに切なくなりました。
人間て好きになると、突然会いたくなるんですよね

あと、プレゼントを見つけたケンゾーを見る礼のなんとも言えない表情。
さらに切なくなりました。

よし子が最近大人な役やったりしてたけど、
まだまだこーゆー演技が似合うんやって思って、嬉しくなりました
なんであの子は、あーゆー微妙な難しい演技が上手なんでしょうかね??



気づいたら、第二話のことばっか書いちゃいましたね。
でもほんと自分の中で大好きなんです!!

他にも第二ボタンとか、消しゴムとか、初日の出とか、グライダーとか、
とにかくいっぱぃ名場面ありましたよね☆


次回、もっと突っ込んでプロ大のことを書いていきたいとおもいます!

是非読んでください♪

読んでくださった皆さん、ご意見やご自分の好きなエピソードをコメントしてもらえたら嬉しいです


6月25日、岩瀬 健のことば。

          2007.7.5


「多田さん、礼さん、ご結婚おめでとうございます。
 
礼さんとは小学校からの同級生で、学生時代のほとんどを一緒に過ごしてきました。
昨日、小学校のときの卒業アルバムを開いてみたら、将来の夢を書く欄に
『かわいいお嫁さんになりたい』と書いてありました。
まぁ今現在、可愛いかどうかは大いに疑問ですが、、、。
ともあれ、小さい頃からの夢が叶った事を、友人としてとても嬉しく思います。


、、、、多田さんには申し訳ないんですが、
 
礼が結婚をあきらめてくれればいいと思ったことがあります。
礼を連れ去ってしまいたいと思ったこともあります。
 
14年間、楽しいときも、つらいときも、苦しいときも、ずっと一緒に過ごしてきた礼を、
幸せにできるのは、僕しかいないと本気で思っていました。
 
気にくわない事があるとすぐにふてくされる礼を、
掃除や仕事をサボっているとすぐに怒り出す礼を、
意地っ張りで、全然素直じゃない礼を、
一番知っているのは僕です。

強い人間に見えて、実はすごく繊細な礼を、
自分のことは二の次で、誰よりも仲間想いな礼を、
ユニフォームの洗濯が、抜群にうまい礼を、
いつもただ、そばにいてくれた礼を、
一番必要としていたのは、僕でした。

でも結局、心の中で思っているだけで、礼の前では一度も素直になれませんでした。
あんなにそばにいて、いつでも言えると思っていた言葉が、結局一度も言えませんでした。
たった一言が、一度も言えませんでした。
 
僕は、、、、。 僕は、礼のことが好きでした。

、、、正直言うと、今でも礼のことが好きです。
でも礼は、今日多田さんと結婚します。
悔しいけど、結婚してしまいます。

礼の存在は、僕の中ですごく大きかったから、この言葉にたどり着くまでに随分時間がかかってしまいました。

礼。結婚おめでとう。幸せになれよ。
、、、幸せになんなかったら、、、幸せになんなかったら、マジで許さないからな。」





この記事は、このスピーチに感動した自分を忘れないために書いたものです。笑

プロポーズ大作戦が終わって、もぅ一週間以上経つんですね。

最終回、ほんっっっまに感動いっぱぃもらいましたが、
まず健のこのスピーチがヤバかったです。
本当にその場で聞いてるような気になるぐらぃ引き込まれました。
文章にするだけでもちょっとジーンときました。。。
ジャニーさんの事務所の方の演技で感動したの、「砂の器」の中居クン以来かもしれないです。私。

それでこのスピーチ聞いてるときの礼のなんとも言えない表情、
女優・よし子のスゴさがモロに出てたと思いませんか??
山Pの渾身の演技を、あの表情は見事に受け止めていた、と私は思うんです。
よし子は本当にいい女優さんだと思います☆

あと多田さんには、本気でスイマセンの一言です

みなさんは、健のスピーチについてどう思われましたか??


プロポーズ大作戦については、ほんまに書きたいことがいっぱーぃあるので、
次回からジャンジャン書きたいと思います!!
よろしくお願いしまーーーーーーす!(?)


☆前回コメントくださった方へ☆
どうもありがとうございます
前の記事のコメント欄でお返事させていただきましたので、よかったら読んでください♪


アナタを好きになったゎけ。

     2007.7.2


みなさんは、いつからよし子のファンですか??

私はと言いますと、去年の秋頃からとゅう、まーだまだファン歴浅い初心者なんですよね
今日は私がよし子に恋したきっかけについて語りたいと思います。


2006年が女優・長澤まさみにとって大躍進の年だったと言われていますが、
私にとってもこの年は自分の人生一番だったと言っていいほど大忙しの年で、
たくさんいろんな経験をして、やらなあかん事が常に山積みで、
毎日あんまり寝る暇もなくて、一日24時間じゃ足りへんゎ みたいな一年だったんです。

そして、2006年のある秋の夜長。←
あの日も2日間徹夜したあとで、フラフラの状態でなんとかご飯は食べなあかんと晩ご飯を食べながら、テレビをつけたんです。

やってた番組は『さんまのまんまSP』。

さんまさんがいつも通り引き笑いしてました。
徹夜明けのアタマにひびくあの笑い声は、今日は聞かんとこぅ。。。笑と
チャンネルを変えようとしたその時。

でてきたんです。よし子が。

「あ。長澤まさみ。」

よし子の存在自体はセカチュー見たときから知ってました(セカチューについては後日書こうと思います)し、セカチューの後もいろんな映画、ドラマ、CMに出てたことはなんとなーくですが知っていました。
でも自分の中で「キレイでかわいらしい子で演技がうまい」という印象しかその時まではなかったんです。

「髪切ったんゃ。ショート似合ってるやん。」
ボーーーーーーッとしたアタマでそんなことを考えながら、チャンネルは変えずに見ることにして、ご飯を食べながらさんまさんのニヤけた顔とよし子を眺めてました。

するとさんまさんが、よし子にいろいろマニアックな注文し始めたじゃないですか?
うなじ見せてほしいとか、仕事から帰ってきた自分を寝ながら待ってるっていうコントみたいなんをよし子にやらせたりして。

「さんまさん必死ゃん。笑」
と思った次の瞬間。

さんまさんが一番好きだとぃうフレーズを、よし子が言ってあげたんです。

『いなくなっても知んないょ~。』
   
  cap005.JPG.jpg


かわいさのあまり、箸が止まってしまいました。笑
「やばい、この子、かわぃいかもしれん。」と思いました。
そのあとはもぅ、目が彼女に釘付けでしたょ。
さんまさんとかオリラジとか、もぅ全く見えてませんでしたもん。

それで翌日、本屋さんで偶然見つけた『QJ9月号』の長澤まさみインタビューを読んで
よし子の人柄に恋する予感をおぼえ、その予感はさらに数日後見ることになる「涙そうそう」の無邪気なカオルゥによって、恋した確信に変わるわけであります。笑


とゅーかんじで、現在の私になってしまったわけなんですが
ほんと恋って突然ですよね。笑
だってあの時『さんまのまんま』見てなかったら、多分今よし子のブログとかやってないですもん

だから見てよかったなーと思ってます。
あとさんまさん、よし子にあのセリフ言わせてくれてありがとぅ
でも私、あなたとよし子の共演の噂は、どっちかっつったら信じたくありません


みなさんは、どんなきっかけでよし子に恋しましたか?


☆はじめまして☆

はじめまして!!(●・∀・)

「よし子」こと長澤まさみチャンが大好きな、ナナシと申します♪
当ブログでは、私が愛してやまないよし子について私の彼女に対する想いとか、彼女のいろんな話とか、たまーに全く関係のない話などを自分勝手に書いていきたいと思ってます

えー、それでブログ名なんですが、まさみチャンのラジオを聞いてらっしゃる方には分かっていただけると思いますww

なんで長澤まさみがよし子なのかと思った方もいらっしゃるかと思いますがww,

まさみチャンのラジオ内で[まさみにプロポーズ大作戦]とぃうコーナーがありまして、リスナーがまさみチャンにプロポーズするならこうぃうのがいいッみたいなのをまさみチャン自身が紹介していくんですが、毎回彼女のファンの方々が真剣に考えてくれたこっ恥ずかしいセリフを自分のまさみとゆー名前で読むのが恥ずかしくなったらしく、とうとぅ彼女は「今度からまさみじゃなくて『よし子』って呼んでください!」と勝手に[まさみにプロポーズ大作戦]から[よし子にプロポーズ大作戦]にコーナー名を変えてしまおうとしたとぃう出来事がありまして。
個人的にこの「よし子」が非常にツボやったので、ブログ名にしちゃいました
あとそれからリリーさん、スイマセン。笑
ちなみに当ブログではまさみチャンのことをよし子と呼んでいきたいと思ってます☆

とゆーわけで、これからよし子のことをいろいろ語っていきたいと思ってますので、
読んでくださった皆様、気が向いたらコメントなどいただければありがたいです!!
なにせブログ初体験のアナログ人間なんで、ときどき読みにくッッ!!と思われるかもしれませんが、読んでくださった方たちによし子の良さを知ってもらえたり、また再確認してもらえるようなブログにできたらええなぁと思ってます。




ぁッ、素のよし子全開のラジオ『長澤まさみタイトル未定(仮)』は毎週日曜夜10時からニッポン放送にて大絶賛(自分的に笑)O.A.中ですので、是非聞いてくださぃ♪笑

2007.7.2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。